カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 慢性腎臓病(CKD) >
  4. 透析 >
  5. 血液透析は週に何回受けるの?

生活習慣病

血液透析は週に何回受けるの?

 

透析って大変そう、というイメージがある方が多いようです。

その通り、実際に透析はかなりの時間を取られます。

 

●透析に必要な時間

 

血液透析は日本人の透析患者の96%が受けている透析です。

週に3回1回4時間から5時間の透析時間が必要です。

調子がよければ週に2回という場合もあるようです。

この週に3回という回数ですが、月火水といったように連続することはありません。

連続すると、次の血液透析までに時間がかかってしまいその間に老廃物がどんどんたまっていくので、1日開けて週3回とするのが普通です。

いざ透析が始まると動くことはできないものの、本を読んだりテレビを見たりすることは出来ます

具合がずっと悪いというわけではないので安心してください。

 

●周囲の理解が必要

 

血液透析を続けていくためには周囲の理解が必要です。

特に職場において理解を得るのがなかなか大変、と感じる方は多いようです。

定時より少し前に帰らせてもらわないと透析ができない、残業などは出来ないといったような状況に悩む方が多いのもまた事実です。

状況によっては部署移動などをやむなくされる方もいます。

腹膜透析の場合、血液透析とは違って毎日行いますが、病院に行くのは月に1,2回です。

その点では腹膜透析の方が日常生活を送るには適していると言われます。

ただ、腹膜透析の機械を上手く扱えないのではないかという不安が多い場合もあるようです。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2008/09/30-008906.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

透析に関する記事

人工透析によって起こる低血圧…その原因は?

  20歳以上の成人の8人に1人という割合で見られる慢性腎臓病という疾患があり...

在宅透析のメリット!合併症が減る・長生きできる…etc

  慢性腎臓病の最終的な治療の選択として、透析があります。しかし多くの人が行う...


腹膜透析の注意点

  まだ日本ではあまり行われていない透析が腹膜透析です。 透析液を使って...

ショック!透析通告をされた患者さんの気持ち

  慢性腎臓病とは慢性に経過する腎臓病の全てを指します。新たな国民病とも言われる...

カラダノートひろば

透析の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る