カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

透析の副作用

 

腎不全になると行うのが透析です。

透析は末期腎不全患者に行われ、腎臓の機能の代わりを果たします。

 

●透析に副作用はあるの?

 

透析は腎臓の機能の代わりとなりますが、腎臓と全く同じというわけではありません

自分の組織で常に老廃物を分けているのと機械によって老廃物を分けるのでは、やはり違いがあります。

そのため、透析で副作用が出てしまうという可能性も十分考えられます。

 

●血液透析の副作用

 

血液透析の副作用の中でもよく知られているのが血圧の降下です。

急激に血圧が低くなって、めまいがしたり吐き気がします。

血圧がいきなり低くなると意識障害を起こすこともあるので十分な注意が必要です。

めまいが起きたりした場合、まずその場から動かず、看護師などを呼んでください。

他には不均衡症候群もあります。

脳内の老廃物は血液中の老廃物に比べると除かれにくいです。

体の一部にだけ老廃物が溜まっているせいで、嘔吐したり頭痛が起きたりします。

 

●腹膜透析の副作用

 

腹膜透析の副作用としてはカテーテル付近のかゆみなどがあります。

ですが、腹膜透析では副作用よりも合併症への注意が必要です。

腹膜炎などの感染症が起きる場合もあるので十分注意しなければなりません。

また、腹膜透析を続けると腹膜の機能が低下することがあります。

場合によっては血液透析に切り替えなければなりません。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/12/24-374463.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腎不全に関する記事

腎移植についてまとめ*条件からメリットデメリットまで

    慢性腎臓病がステージ5になると、腎臓の代わりをする治療法として透析療法か...

慢性腎不全のリスクを招く病気って何?

   慢性腎臓病は、他の病気が原因で起こるものと、腎臓そのものに発症する病気に...


腎不全の可能性も? 慢性腎炎とは

  日本人がかかりやすい腎臓の病気のひとつに腎炎があります。 腎炎は糸球...

慢性腎不全って何?

    慢性腎臓病(CKD:chronic kidney disease)患...

カラダノートひろば

腎不全の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る