カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リフレ・フットケア >
  4. 削りすぎに注意!角質のフットケア

美容・ダイエット

削りすぎに注意!角質のフットケア

ばすたぶ

 

足の角質のケアといえば、入浴時に軽石などでこする方法がありますが、削りすぎることで雑菌が入ったり、余計に角質が厚くなってしまったりするので注意が必要です。

 

角質を削り過ぎないフットケア方法をご紹介します。

 

1.足をよく洗う

 

足の指や、指の間まで泡立てたスポンジやタオルなどでよく洗います。

このときもごしごしとこすりすぎなようにやさしく洗います。泡が残らないように洗い流します。

 

2.軽石などでこする

 

足を清潔な状態にしたら、今度は角質を削っていきます。

やすりを角質に縦の方向にあて、優しくこすっていきます。

 

この時注意すべきところは、ヒリヒリしたり赤くなったりするまでこすりすぎないこと

また、角質以外の柔らかい皮膚の部分をこすらないように丁寧にこすることです。

 

このとき角質に傷をつけてしまうと、雑菌が入って化膿したり、水虫菌が進入しやすくなったり、角質をつくる組織が反応してより角質が硬く、厚くなったりしてしまいます

 

3.洗い流す

 

スポンジやタオルで洗剤を泡立てやさしく洗浄し、こすった角質をきれいに洗い流します。

 

4.しっかり乾燥させます

 

タオルやキッチンペーパーなどで水分をしっかりふき取り、乾燥させます。

 

5.保湿をしっかりします

 

角質をこすった後に乾燥するとひびわれなどの原因になりますので、角質の保湿クリームや、なければハンドクリームやボディクリームなどをしっかりすりこみ保湿します。

 

毎日行ってもあまりよくありませんので、週に2、3回程度行うぐらいにとどめてください。また、あまりに厚すぎる角質は、家でケアするのは大変なので、専門家に除去してもらうようにしましょう。

 

 

 

 photo by://www.ashinari.com/2009/06/21-022785.php

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リフレ・フットケアに関する記事

冷え性対策!でも温め過ぎもかかとのガサガサの原因になる!?対処方法

  冷え性などで、夜寝るときに靴下をはいて、という人もいるのではないでしょ...

足裏マッサージでダイエット促進?!

 ■無理のないダイエット新陳代謝や消化活動などをスムーズにし、ストレスを溜め込ま...


初期で気づきたい!30秒チェックでわかる、ガサガサかかとの初期症状!初期症状が見られたら…

   かかとの状態をよくしたいと思うなら、夏からかかとのケアをした方がよいです。...

つらいむくみ!リフレクソロジーで改善しましょう!

 ■老廃物を排出しましょう  むくみは、老廃物と余分な水分が体内にたまっている...

カラダノートひろば

リフレ・フットケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る