カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食中毒 >
  4. ノロウイルス >
  5. ノロウイルス~食中毒だけじゃない!~

気になる病気・症状

ノロウイルス~食中毒だけじゃない!~

 

 

食中毒と言えば夏場に発生しやすいと言うイメージを持っている方は多いかと思います。

だけど、ノロウイルスは冬期を中心として一年中感染の恐れがある食中毒です。

 

感染経路

一次的な感染源としては、汚染された二枚貝を食べたことによって発症することが多いです。

その後、体内で増殖し、感染者の嘔吐物や糞便から人に感染が広がります。

二次感染能力が非常に強いのがノロウイルスの特徴です。

 

症状

吐き気やおう吐、下痢や発熱など風邪に似たような症状が出ます。

 

予防

○牡蠣や二枚貝にはしっかりと火を通す。

 

○感染者の吐瀉物や糞便の処理に気をつける。

ノロウイルスは死滅しにくい菌なので、吐瀉物が乾燥して飛沫状になり空気中を漂う事によっても感染します。

感染者の糞便や吐瀉物は乾燥しないうちに、漂白剤などの殺菌力が強いものを使い、吸いこんでしまわないように気をつけて処理しましょう。

 

○子供や老人は近づけない

大人は体力があるので1~3日で自然治癒することが多いのですが、体力のない子供や老人が感染すると重症化する恐れがあります。

 

まとめ

食中毒の原因となる食品を食べた物だけでなく、感染者からの二次感染が非常に多いので注意が必要です。

また夏場だけでなく冬場の寒い時期に増えてくるので気をつけましょう。

 

 

 

photo by://www.ashinari.com/2010/09/15-340772.php

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

ノロウイルスに関する記事

ノロウイルス対策に「次亜塩素酸水」、その安全性は?!

夏場は気温や湿度の上昇により、ノロウイルスやロタウイルスなどのウイルスが増殖し...

流すときに注意が必要!ノロウイルスはトイレで感染が拡大する?!

近年、毎年冬に流行するノロウイルスですが、トイレで感染することが多いことがわか...


梅雨時も気をつけよう!ノロウイルスによる食中毒 特に気をつけたい原因食品はこれだ!

冬場に多く発生するノロウイルスによる食中毒ですが、梅雨時期も気をつけなければ...

ノロウイルス予防!消毒する上での注意点

  ノロウイルス対策において有効なのは、感染する前に予防することです。食品から...

カラダノートひろば

ノロウイルスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る