カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. メタボ・肥満 >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. 内臓脂肪を溜めやすい生活習慣4つ!

生活習慣病

内臓脂肪を溜めやすい生活習慣4つ!

 

 

身体に様々な悪影響を及ぼす内臓脂肪ですが、その蓄積には生活習慣が深くかかわっています。

中でも特に気をつけたい生活習慣がこの4つです。 

 

1、運動不足

内臓脂肪は代謝活性が良く、溜まりやすいと同時に減りやすい脂肪でもあります。

日々の運動不足は内臓に脂肪を溜め込む原因となります。

 

脂肪を燃焼するためには20分以上の有酸素運動が必要だとも言われますが、必ずしも20分以上継続する必要はありません。

10分を二回と言うように分けても十分効果はありますし、脂肪を燃焼するには基礎代謝を上げるのが最も効果的です。

基礎代謝は体温維持の為に最も消費されます。

体温維持の要は筋肉なので、運動によって筋肉量を増やせば基礎代謝は上がり何もしなくても余分なエネルギーが燃焼されます。

 

2、食生活

脂肪は身体に取り入れた食物が、エネルギーとして使われずに残ったものです。

早食いドカ食いアルコールの常用脂肪分の多い食事不規則な食生活余分な間食、こういった食生活をすると普段の生活では消費しきれないほど身体にカロリーが取り込まれてしまうために残った余分なものが脂肪として蓄積されてしまいます。

 

3、喫煙

喫煙は脂肪組織から分泌される生理物質に影響を与え、糖・脂質代謝異常を引き起こします。

 

4、睡眠不足

睡眠が不足すると、脂肪細胞のインスリン感受性が減少するために脂肪が燃焼されにくくなってしまいます。

 

まとめ

生活習慣をガラリと変えるには相当の決断力と勇気がいります。

いきなり全てを変えようとするのではなく、少しずつでもいいので改善させていき、何よりも継続していくことが大切です。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/03/22-346048.php?category=49)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

生活習慣病のいちばんの原因、内臓脂肪を減らそう!

肥満には2パターンあることをみなさんは知っていますか?   皮下脂肪型肥満と内...

アメリカの研究チームが発見した意外なメタボ予防!寒いところで震えると良い!?

メタボ予防といえば、食事療法や運動療法がメインですが、寒さで身震いすることも...


メタボ予防の為の6つのポイント 効果的な体重コントロール法とは

    自分は太っている、健康診断でメタボリックシンドロームだと言われてしまっ...

下半身太りを改善するための生活とは?

  下半身太りが解消して下半身がすっきりすることで、引き締まった脚に見える...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る