カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 慢性腎臓病(CKD) >
  4. 生活習慣 >
  5. 運動で腎臓病を予防する!

生活習慣病

運動で腎臓病を予防する!

 

腎臓病を予防するためにできることのひとつが運動です。

運動は腎臓病の予防だけではなく、生活習慣病の予防にもなります。

 

●腎臓と肥満

 

肥満の方はそうでない方に比べると、タンパク尿(腎臓病の代表的な症状)や腎不全のリスクが高いと言われています。

腎機能障害の危険因子ということは、すでに腎臓機能の治療を扱う医師、学会の間では有名です。

沖縄県で行われた疫学調査によれば、BMI値(肥満指数)が25以上の場合は末期腎不全危険因子であるということもわかりました。

 

●運動は肥満を防ぐ

 

肥満を防ぐために食事に気を遣おう、と思う方も多いです。

もちろん食事に気を遣うことも悪いことではないのですが、それ以上に運動を行うことをお勧めします。

というのも、食事に気を遣っているだけで運動をしなければ、体重は減るかもしれませんが脂肪が優位に減るというわけではないからです。

運動をすれば筋肉は減らないので、脂肪を優位に減らすことができます。

また、中高年以降の方にとっては、運動で筋肉を保つことが老年になったときの生活の質を変えるポイントにもなります。

 

●どんな運動をすればいいの?

 

腎臓病の予防のために特にしておきたい運動というのはありません。

どんな運動でもOKです。

ただ、運動習慣がない方がいきなり激しい運動に挑戦するのはお勧めしません。

まずはウォーキングランニングといったどこでもできる簡単な運動から始めてみましょう。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/11/18-373165.php)

 

著者: メリーさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

こんなことも?腎臓を大切にするにはこれにも注意!

  腎臓は沈黙の臓器と言われるだけあって、腎機能が70%以下になるまで障害が起...

生活習慣の改善!一人でダメなら外来で相談という手も…

  新たな国民病とも言われ、その数を増やしている慢性腎臓病は、日々の生活と大き...


慢性腎臓病にはどんな運動がいいの?

  慢性腎臓病の発症・進行を抑えるには適度な運動をすることが大切です。 では...

CKDに禁煙は必須! 毒にしかならないタバコを止めるために

    CKD(慢性腎臓病)は、その悪化を防ぐため、日常生活に様々な規制が生じ...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る