カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

生活習慣病

腎臓病を予防する日常生活

 

腎臓病を予防するための日常生活のポイントをまとめます。

 

●食事

 

まだ腎臓病になっていないのなら食事については塩分カロリーを中心に注意してください。

塩分の摂り過ぎによる高血圧、カロリーの摂り過ぎによる肥満に注意して、腎臓病のほか生活習慣病一般の予防もしておきましょう。

これ以上腎臓病の症状を進行させるわけにはいかないという場合には、たんぱく質などにも注意が必要です。

治療食の基本は管理栄養士などから学べます。

時には腎臓病料理教室などに行ってみるのもよいでしょう。

 

●運動

 

腎臓病の予防なら運動はしておいた方がよいです。

激しい運動でなくても良いので、毎日続けられるものを選んでください。

今まで運動習慣があまりないのであれば、ランニングウォーキングなどがお勧めです。

一方ですでに腎臓病になっている場合、過激な運動は禁止ですので注意してください。

運動について主治医からの説明を受けてください。

 

●その他

 

腎臓病とは言えないまでも、血液検査などによって腎臓病のリスクが高まっている状態がわかることもあります。

定期的な健康診断は是非受けておきたいものです。

また、腎臓病だけではなく糖尿病、高血圧など腎臓病との関わりが深いタイプの生活習慣病の予防もしっかりとしておいた方がよいと言えるでしょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/11/13-372844.php)

著者: メリーさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

腎臓病の人におすすめ!低たんぱく食

  腎臓病の人におすすめ!低たんぱく食     慢性腎不全など腎臓病の人...

外食でも低たんぱく食を心がける

  外食でも低たんぱく食を心がける   腎不全や慢性腎臓病などの人は、医者...


知っておこう!慢性腎臓病の進行度合いによって注意するステージごとのポイント

  慢性腎臓病の食事療法は、必ず医師の指示の下行うことが重要です。勝手に腎臓に...

腎臓病の方・家族必見!食事で行う腎臓病療法ってどんなもの?

  腎臓病になったら、普段の食事にも気を遣う必要があります。 体に負担を...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る