カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

乗り物酔いの症状

乗り物に乗っていることによって、平衡感覚器官の許容量を超えてしまい、身体バランスの情報も統合しきれなくなって起こる乗り物酔いですが、どのような症状があるのでしょうか?

 

乗り物酔いの症状とそのメカニズムをご説明します。

 

初期段階

・顔色が白くなる

・生唾が出てくるめまいがする

・呼吸が荒くなる

・あくびが出てしまう

といった症状が出始めます。

 

交感神経が優位になることによって起こる症状が中心です。鼻先や頬、額の皮膚の温度は下がっていき、首や手のひらに冷や汗をかく人も居ます。こういった前兆が出始めた早いうちに乗物から降りると、比較的回復しやすいです。

 

徐々に酷くなる

○頭重感や頭痛を感じ、無気力になってきます。嘔吐をきたす例もあります。

○血圧は下がり、不規則な胃のぜん動運動を起こします。

○副交感神経が優位になることによって起こる症状が中心です。

 

心理的要因

また乗り物酔いをしてしまうのではないかという不安や、寝不足や疲れ、といった心理的な要因も乗り物酔いの原因になってきます。

 

乗り物酔いしやすい年代

小中学生くらいの女子は乗り物酔いしやすいという傾向があります。

 

 

乗り物酔いは、命にかかわるような重篤な症状を呈することは滅多にありませんが、嘔吐によって脱水状態を引き起こす可能性もあるので、水分補給には十分気をつけておきましょう。 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

乗り物酔いに関する記事

外出や旅行を快適に!乗り物酔いしやすい人必見、乗り物酔い予防法

  ちょっとした外出や旅行で、乗り物の揺れや加速が強いと起こる乗り物酔いはどう...

乗り物酔いしやすい方に知ってほしい!そのメカニズムと原因

    乗り物酔いとは、 自動車や船などの乗物に乗っている時に受ける振動...


気圧の変化で起こる機内の耳痛のメカニズム

      楽しい旅を期待して乗ったのに、ひどい耳痛や耳鳴りに見舞われたというこ...

精神状態や視覚まで 乗り物酔いにはいろいろな原因がある!

乗り物酔いは三半規管が刺激された結果発生する自律神経の失調状態です。 では、そ...

カラダノートひろば

乗り物酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る