カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. その他 >
  5. 内臓アンチエイジングで内臓を若返らせよう☆内臓アンチエイジングと生活習慣の関係

健康診断・健康管理

内臓アンチエイジングで内臓を若返らせよう☆内臓アンチエイジングと生活習慣の関係

近頃、話題となっているのが「内臓アンチエイジング」と呼ばれる内臓を若返らせるための健康の考え方です。

この内臓アンチエイジングは食生活習慣と関わりが深く、健康には欠かせないのです。

 

そこで内臓アンチエイジングと生活習慣の関係を解説していきましょう。

 

内臓は食生活習慣が肝

内臓は身体の中にある複数の臓器機関のことで、人間が生きていくためには欠かせな役割を担っています。

人が普段の生活を送れるのも内臓の胃から食べ物を摂取して、膵臓や肝臓で身体の材料や栄養として利用できるようにし、腸で吸収・排出を行っています。

 

これらの内臓器官は栄養のを摂取に欠かせない身体の一部だといえます。

暴飲暴食などによって食生活習慣が乱れてしまえば、内臓は大きな負担を受け老化してしまう(機能が衰えてしまう)のです。

 

内臓アンチエイジングに効果的な食事

 内臓アンチエイジングを目指す際に欠かせないのが、臓器を若返らせるための効果的な食事ですよね。

消化に関係する内臓には胃・膵臓・肝臓・小腸・大腸など、他にも複数ありますが、どの臓器にも共通しているのが脂肪分を摂取しすぎないことです。

 

脂肪分はよくダイエットのために摂取を控えるという考え方が通例となっていたりしますね。

内臓アンチエイジングにも脂肪分のコントロールが効果的です。

 

脂肪分を過剰に摂取しすぎてしまえば、胃や腸だけでなく膵臓の消化機能にもマイナスに影響してしまうため、それを防ぐのが内臓アンチエイジングでは重要となってきます。

 

最近食生活が乱れてないか、内臓アンチエイジングも兼ねてチェックしてみると良いかもしれませんね。

 

(Photo by 足成)

著者: ゆゆきちりさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

高血圧!ポイントを抑えた減塩を心がけて効果的に血圧コントロールをしよう!減塩する理由とその秘訣

  血圧の高い人と低い人ではどちらが多いかと言われたとき、中高年になれば血...

現在増加中の栄養失調!あなたは大丈夫?新型栄養失調チェックまとめ!

日々の食生活、3食きちんと食べていますか?きちんと食べていれば、自分が栄養失...


胃腸炎になったらどんな食事を摂ればいいの?

食中毒やウイルス性胃腸炎などで、胃腸炎になったとき。 下痢やおう吐、発熱など、...

傷みやすい夏のお弁当には「食材の殺菌・抗菌効果」を最大限に活用しよう!

  夏のお弁当の危険に潜むのは、細菌の繁殖によって起こる食中毒の危険性です。そ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る