カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 腎臓病の女性でも妊娠、出産は出来る?

妊娠・出産

腎臓病の女性でも妊娠、出産は出来る?

 

腎臓病の女性が心配することのひとつに妊娠出産があります。

 

●妊娠、出産と腎臓の負担

 

健康体の方にとっても妊娠、出産は大きな負担と言われています。

腎臓病の方の場合、その負担がさらに大きくなります。

というのも、お母さんは赤ちゃんの老廃物も処理しなくてはいけないからです。

赤ちゃんも生き物ですから、お母さんから栄養をもらうだけではなく老廃物も出しています。

 

ですが、赤ちゃんの老廃物はお母さんの体に乗ってしか外に出ることができません

そのため、お母さんの腎臓に大きな負担がかかってしまいます。

 

●妊娠、出産は出来ないの?

 

体への負担が大きいと聞くと妊娠、出産は出来ないのではないかと心配な方もいるかもしれません。

実際、今ほど医学が発達していなかった昔は腎臓病の女性の妊娠、出産は基本的に不可能でした。

 

現代では妊娠、出産は状況によっては可能となっています。

担当医の判断で、妊娠や出産が可能な場合ももちろんあります。

さまざまな検査やその時の状態などを総合的に判断して妊娠、出産の可否を判断します。

また、仮に妊娠できたとすれば十分な注意が必要です。

 

腎臓病の治療の担当医、産婦人科の担当医の連携はもちろん必要ですし、妊娠中の食事制限運動制限など注意しなければならないことも多いです。

 

 

(Photo by: http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=15271)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊活に関する記事

貧血を防いで精子を増やす!不妊対策に牡蠣のホイル焼きレシピ

牡蠣のホイル焼きレシピ とても栄養価の高い牡蠣妊娠したい人にも妊娠中の人にも摂っ...

体外受精、顕微授精は本当にいいの?痛みやリスクも知りたい!

現在は、一定期間の性生活を行っていても、1年以上妊娠ができないと不妊症とされま...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

カラダノートひろば

妊活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る