カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

生活習慣病

腎移植とは?

 

腎移植とは、ほかの人の腎臓を自分の体に移植して機能させるというものです。

医療ドラマなどで移植をテーマにしたドラマもありますので、腎移植、心臓移植などの言葉は耳にしたことがあるという方も多いでしょう。

 

●2種類の移植

 

腎移植には死体腎移植生体腎移植があります。

死体腎移植は亡くなった方から腎臓をもらう、生体腎移植は生きている方から腎臓を貰うというものです。

死体腎移植は更に細かく分かれています。

 

脳死の方からもらう場合を脳死下腎臓移植、心停止している方からもらう場合を心停止下腎臓移植と呼んでいます。

 

●腎移植は難しいの?

 

腎移植に限らず、現在のところ移植手術を行うのは難しいと言われています。

まず、臓器提供ドナーが少ないことが問題の一つです。

そして、臓器提供があったとしても適合しない人ももちろんいます。

提供待ちの患者は『少ない臓器ドナーの臓器』で『適合度も高い』という2つの関門を潜り抜けなければならないのです。

手術自体が難しいというよりは、まず腎移植手術を受ける環境になることが難しいと考えてください。

 

日本臓器移植ネットワークによって日本の臓器移植は管理されていますが、死体腎移植は提供待ち患者の1%にしか行われていません。

生体腎移植の場合は死体腎移植よりも可能性は高いです。

2002年には600件以上の生体腎移植が行われました。

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/08/29-349531.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

移植に関する記事

移植手術直後…感染症には十分に注意を!具体的には?

  慢性腎臓病は進行すると腎臓が機能しなくなります。腎臓は機能しなくなったら、...

腎臓移植の手術前後ってどんなふうに過ごすの?

  慢性腎臓病の最終的な治療法のひとつが腎臓移植です。しかし実際腎臓移植をする...


腎臓移植で迷うとき…吟味したいメリットとデメリット

  慢性腎臓病の根本的な治療法は、ひとつしかありません。その治療が腎臓移植です...

唯一の根本治療「移植」、慢性腎臓病での位置づけ

  慢性腎臓病は、慢性に腎機能が低下していく疾患です。早期に発見し、適切に生活...

カラダノートひろば

移植の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る