カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. ものもらい >
  5. ものもらいってうつるの?うつる目の病気は何?はやり目とは?

気になる病気・症状

ものもらいってうつるの?うつる目の病気は何?はやり目とは?

男の子

子どもの頃「ものもらい」になると、「人にうつしてしまうから外で遊んじゃだめよ?」と言われた事はありませんか?本当に「ものもらい」は風邪などのように人にうつるのでしょうか?

 

ものもらいってうつるの? 

結論から言うと、ものもらい(麦粒腫、霰粒腫)は感染しません。 なぜならば、ものもらいはウィルスではなく黄色ブドウ球菌という雑菌が原因なので、基本的に人から人へうつることはありません。 

 

ものもらいは、人の皮膚に存在する黄色ブドウ球菌がきっかけで起こるものなので、家族や友人がものもらいになったからといって接触を避けなくても大丈夫です。 

 

ただし、霰粒腫の一種である急性霰粒腫はしこりが細菌感染を起こしてしまっているものもらいです。 これは元から発症している霰粒腫に対して細菌感染し、炎症が発生したものなので、ものもらいそのものが感染したというわけではありません。 

 

霰粒腫のしこりを気にして、不清潔な手で触ってしまうことが原因で起こります。まぶたの中にしこりが気になっても触らないようにしましょう。

 

うつる目の病気って何?

人にうつる可能性が高いのは、「はやり目」と呼ばれる目の病気です。 流行性角結膜炎、咽頭結膜熱(プール熱)、急性出血性結膜炎の3つがはやり目と呼ばれるものです。 

 

はやり目に感染した場合には、職場・学校は医師の許可がでるまで休む必要があります。 タオル・洗面器具などは家族のものとは別にします。

 

予防方法

ものもらいとはやり目の共通している予防法は、

1:手を流水や石鹸でよく洗い清潔にする

2:休養をとって体力を落とさない

ことです。ぜひ心がけてみてください。

 

ものもらいはうつりませんが、乳幼児がはやり目にかかった場合は炎症が急激に悪化することがあるので特に注意が必要です。病院受診は当然のこと、早期に治療を行いましょう。

 

「気になる病気・症状」で人気の記事はこちら

●白目にできるゼリー状のできものは一体・・・?

(Photo by://www.gatag.net/

著者: mymakikoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ものもらいに関する記事

まぶたが腫れている!これって「ものもらい」?

  全国的に様々な呼び方がある「ものもらい」。主に目が痒い、まぶたが腫れる...

はやり目はプールでもうつってしまう感染性の高い病気

         はやり目はウイルス性の感染症で、とにかく感染力が強いことが特徴...


目がかゆい!薬局で売ってる目薬の種類と成分

  日本OTC医薬品協会によると、目薬は、大衆薬(OTC薬)と眼科医が処方...

目にものもらいの出来物ができた時にはどうすればいいの?

  目に何か出来ものができていると、皆様は真っ先に「ものもらい」だと判断す...

カラダノートひろば

ものもらいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る