カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 抜け毛が気になりはじめてきたら...お手軽!抜け毛対策で脱、脱毛症

美容・ダイエット

抜け毛が気になりはじめてきたら...お手軽!抜け毛対策で脱、脱毛症

 

 

抜け毛対策で、「脱!脱毛症」

 

1本、また1本と、どんどん抜けていく髪の毛。恐怖ですよね。

この抜け毛を食い止める方法はないでしょうか?

 

(抜け毛の原因)

壮年性脱毛症

脱毛の種類の中で最も多く、若ハゲと呼ばれます。

男性は額の生え際、またはつむじの上部周辺から、女性は40歳前後から頭部全体が徐々に薄くなっていきます。

 

脂漏性脱毛症

頭皮の炎症が主な原因で、前方から頭のてっぺんにかけて抜けることが多いです。痒みを伴い、湿疹が出る、抜け毛の毛根に脂性のフケが付着するなどが特徴です。

 

病的なもの

甲状腺機能の疾患や、下垂体や副腎疾患など、病気が原因で抜けることもあります。

 

その他

女性は出産など、ホルモンバランスが崩れたり、ピルの服用により脱毛する場合もあります。

 

 


(対策1)生活習慣を見直す

不規則な生活は心身ともに悪い影響を与えるので改善しましょう。お酒やたばこなど嗜好品も控えましょう。

 

(対策2食生活

外食やファーストフードは控えて、栄養バランスを考えた食事をとりましょう。

(対策3)シャンプー

シャンプーの仕方は正しいですか?特にすすぎ残しはよくないので、気を付けてみましょう。

 

(対策4)マッサージ

頭皮のマッサージをしましょう。ブラッシングもいいですが、毛の素材に気を付けましょう。

 

(対策5)紫外線

直射日光にあたらないよう帽子をかぶるなどで、紫外線から頭皮を守りましょう。

 

(対策6)ストレス

できるだけストレスを溜めないようにしましょう。また、上手な発散方法を見つけましょう。

 

 


― 最後に

抜け毛や脱毛症の悩みは、なかなか人には相談しにくいものです。

まずは自分で出来る事をやってみて、改善がみられない場合は早めに相談することをおすすめします。

     

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/02/07-357588.php )

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

スキンケアと同じぐらい大事なヘアケア

  人の印象は、第一印象でほとんど決まっていまいます。   では、人...

年々増える紫外線量…髪も老けるの?夏老け髪の原因、紫外線が髪に与える影響を知ろう

夏に大量に降り注がれる紫外線ですが、紫外線は肌だけにダメージを与えているわけで...


夏の紫外線による老け髪を防ごう!日常生活、海、山…場面ごとでの髪の紫外線対策!

夏は紫外線が多く特に、7-8月の紫外線量は一年の中でも最大となります。この紫...

紫外線や濡れた髪が原因?髪にダメージを与える生活とは

  ■知らなかった!髪のダメージのあれこれ   髪は爪と同じように...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る