カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. フランスでは当たり前?! オリーブオイル美容法

美容・ダイエット

フランスでは当たり前?! オリーブオイル美容法

 

キッチンにあるオリーブオイル。

実は美容にも使えるって知っていますか?

 

オリーブオイルは母乳に含まれている、脂肪分に似ているのでお肌にも安全に使用することができます。

 

フランスではキッチンのオリーブオイルを使って、クレンジングをするなんて当たり前のことなのです。

 

オリーブオイルの美容効果

 

・保湿効果

・顔のくすみをとる

・外の刺激からお肌を守る

・肌にツヤがでる

・肌のバリア機能を高める

・基礎化粧品の浸透がよくなる

・しみ、そばかすの予防

 

 オリーブオイルの美容効果は上記のとおりです。

実にさまざまな効果がありますよね。ではこのオリーブオイルをどのように使えば良いのでしょうか?

 

食用オリーブオイルで全身美容

 

・クレンジング

乾燥肌、敏感肌の人におすすめです。

 

1.ポイントメイクは水で濡らしたコットンや綿棒にオリーブオイルをつけて落とす。

2.顔全体を大さじ1ほどのオリーブオイルでやさしくマッサージして、メイクを落とす。

(肌が乾燥している場合は、マッサージ途中でオイルを少し足してください。)

3.ティッシュで軽くオイルを抑える。

4.ぬるま湯でやさしく洗う。

5.いつものお手入れをする。

 

※基本、泡洗顔は必要ありませんが、どうしても慣れない場合は軽めに洗顔しましょう。

洗顔をしない方が保湿効果はあります。

 

・オイルパック

肌が乾燥するときのスペシャルケアです。

 

1.オリーブオイルを顔になじませる。

2.やさしくマッサージする。

3.蒸しタオルで23分おく。

4.ティッシュで軽く押さえて、蒸しタオルでふき取る。

※週に1~2回がおすすめです。

 

・小麦粉パック    

毛穴が気になるときのスペシャルケアです。

 

1.大さじ1杯の小麦粉と、大さじ1杯の水をまぜる。

2.気になる部分にオリーブオイルをなじませる。

3.なじませたら、ティッシュで軽く抑える。

4.先ほど、オリーブオイルをなじませた部分に小麦パックをのせる。

5.5~10分おいて、パックの表面が乾いてきたら、ぬるま湯で洗い流す。

6.いつものお手入れをする。

※週1回がおすすめです。

 

・オイルリンス

髪の毛の保湿効果白髪予防におすすめです。

髪の毛をいつもと同じようにシャンプーし、オリーブオイルを数滴たらしたお湯ですすぐ。

その日はいつものリンスは使用しません。

 

・ダブル日焼け止め

オリーブオイルは紫外線を吸収する効果があるので、紫外線が皮膚の細胞に浸透するのを防いでくれます。

日焼け止めを塗る前に、オリーブオイルを顔や体になじませておきましょう。

また、日焼け後のお手入れにも効果的です。

 

・オイルマッサージ

高価なマッサージオイルを使用しなくても、オリーブオイルで十分うるおいを補えます。

乾燥しやすい、ひじ、ひざ、かかとの保湿にも使用しましょう。

 

 

上記のお手入れは、食用のオリーブオイルで行えますが、化粧用のオリーブオイルの方がべたつきが少ないという声もあります。

 

自分の気に入った純正のオリーブオイルを見つけて使用してみましょう。

 

 

(photo by [//www.gatag.net/02/05/2009/180000.html])

 

 

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保湿に関する記事

肌の大敵!知っておきたいシミ・そばかす対策!夏の肌トラブルを回避するには?

  夏の肌について気になる箇所のアンケートを実施した際、夏の肌トラブル・肌...

自分にあった保湿剤で肌を保護しよう

  ハンドクリーム、リップクリーム、ボディーオイル、…保湿に効果があるもの...


お肌のうるおいを保つための栄養素

  ■お肌のうるおいを保つための食べ物   年を重ねるごとに気になるのが乾燥...

基本的なスキンケア方法を見直そう!夏の保湿の注意点 道具編・クレンジング・洗顔の基本事項

夏は意外と乾燥した環境に肌をおくもの。そのため、保湿が秋・冬と同じくらい重要...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る