カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. 新陳代謝を促す食事とは?

美容・ダイエット

新陳代謝を促す食事とは?

「新陳代謝をあげたいけどどうしていいかわからない」という方にオススメなのが、食事を改善することです。

そんな食事によって新陳代謝がどうすればあがるのかをご紹介いたします。

 

食べることが新陳代謝の基本

新陳代謝というと何か特別なことのように聞こえてしまうのですが、何も特別なことではありません。

人は必ず新陳代謝を行っていて、日々身体の中から古いものから新しいものに入れ替わっています。

 

そしてこの入れ替わりは食事をとることでも、活発に行われるということです。

食事はエネルギーや細胞のもととなるたんぱく質を摂取することができます。身体を作るのに必要な栄養素をきちんと取っていれば、新陳代謝が正常に行われるのです。

 

しかし、最近ではレトルトやインスタントのように新陳代謝を阻害するような添加物や素材の食品が現れてきました。

そこで必要なのが食事の改善による新陳代謝の向上なのです。

この食事が新陳代謝をあげる

新陳代謝をあげるためには、自然な食材を効果的に摂取することが必須となります。

新陳代謝をあげる食材は…

 

・緑黄色野菜…かぼちゃ・トマト・唐辛子など

・魚介類…マグロ・鮭・ホタテなど

・豆類…大豆・小豆など

・フルーツ…りんご・蜜柑・レモンなど

・蜂蜜

などが代表的です。

 

緑黄色野菜やフルーツには豊富なビタミン(A・B群・C・E)やミネラル(鉄分・カルシウム・マグネシウム)、豆類には良質な植物性たんぱく質が含まれていますので、新陳代謝が行われる際には必須となるでしょう。

 

その際に注意したいのが、調理法

特に野菜を調理する際は気をつけたいことがあります。

それは水溶性ビタミンの特徴である熱や物理的刺激に弱い栄養素は加熱の際に分子構造が壊れて変異していしまう可能性があるということです。

 

このように、野菜はなるべく生のままで使用し、炒めたりゆでたりするのは避けたほうがよいでしょう。

 

また、魚を調理する際は揚げ物にして閉じ込めるなどの工夫をすることで微妙な違いが出てきます。

もちろん揚げ物はカロリーが高くなるので毎回とはいきませんので、その辺は野菜からのビタミン摂取で補いましょう。

 

大豆など豆類は、煮物などで毎日摂取することが難しいので、豆乳にしたり味噌汁の具には豆腐を加えるなどしていくことで毎日良質なたんぱく質の摂取を行うことができるでしょう。

 

今の食事を見直して新陳代謝の改善を目指しましょう。

(Photo by://www.pakutaso.com/

著者: ゆゆきちりさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

新陳代謝に関する記事

セロトニンは脂肪の燃焼と関係する?脂肪分解に作用するホルモン

セロトニンとは鬱病や不眠症に関係するとして注目されている体内で分泌されるホル...

ストレッチとダイエットの関係性

ダイエットのカギは代謝アップの体を作ること! ダイエットというと、体を動かして...


ダイエットをしても痩せないのはなぜ!?働く中高年にありがちな、ダイエットの落とし穴とは?

年齢を重ねてから、ダイエットをしているのに痩せにくくなったという人は多いと思いま...

朝活でダイエット!新陳代謝アップに有効な早起きのススメ

ダイエットに励んでも痩せない…と悩んでいる人は、もしかして夜型の生活ではあり...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る