カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 1~2歳 >
  5. 動作・行動 >
  6. 「赤ちゃんだから何も分からない。」は大間違い

育児・子供の病気

「赤ちゃんだから何も分からない。」は大間違い

 

「三つ子の魂百まで」という言葉を聞いたことがありますか?

 

人間は3になるまでに、一生分の人格が形成されるという意味です。

 

赤ちゃんは何でも吸収する

 

赤ちゃんは身近な人の影響を受けます。

その影響が良い影響だけならよいですが、良し悪しがまだわからないので、悪い影響も受けます。

大人とは違い、赤ちゃんは自分の判断なしに、いろいろな影響をそのまま受けやすいのです。

 

日々の習慣、話し方、愛情、人との接し方、服のセンス、美意識など。

 

特に身近にいるお母さんの影響を受けやすいと言われています。

 

子育てをするにあたって重要な4か条

 

・感じる

・見つめる

・見守る

・認める

 

赤ちゃんを一人の人間として見ていますか?

子育てで重要なことは上記の4つです。

 

子供が感じていることを感じて下さい。自分とは違う一人の人間として見つめて下さい。

すぐに手を出してあげたい時もありますが、子供の成長のために見守って下さい。

子供を一人の人間として認めてあげて下さい。

 

子育ての壁にぶつかったら、まずはこの4つのことを思い出して下さい。

「そうだった。自分とは違う人間だった。」と改めて思えるでしょう。

 

しつけより、まず環境

 

わが子が良い子になったらいいなぁ。という思いは、全ての親が持つ願いです。

良い子になってほしいのであれば、しつけよりもまずは子供の環境を整えてあげることです。

 

赤ちゃんは両親が作り上げた環境の中で育っていきます。

その環境が悪ければ、それが普通だと思い良い子には育ちません。

「子は親の鏡」です。

赤ちゃんだから。まだ理解できないから。といい加減に生活していませんか?

夫婦の仲は良いですか?

赤ちゃんは家族の顔を、あなたの顔を見ています。意識していない間のあなたの顔を見ています。

家族が幸せそうな顔をしていれば、赤ちゃんにも幸せが伝染します。

忙しくても、赤ちゃんに愛情を持って接していれば、赤ちゃんは愛情を感じ取れます。

 

まずはあなたが一生懸命に生きている姿を見せればよいのです。

赤ちゃんはあなたから、毎日いろいろなことを吸収していることを忘れないで下さい。

 

 

 

 

(photo by [//free-images.gatag.net/tag/children-babys/page/2])

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動作・行動に関する記事

自立と依存が共存する1歳児 1歳児との接し方ってどうしたらいい?

  子どもが1歳を過ぎてくると、1年という一つの節目を超すこともあって「本当に...

2歳の子供の行為はわがまま?2歳児へのしつけは必要?2歳の子供のしつけのポイント

2歳になると、ある程度言葉が通じてくるため、自分の意志をより一層はっきりと表...

動作・行動の体験談

1歳1か月☆断乳後☆一日の過ごし方が変わりました!

一歳になり断乳をすると、今までと睡眠の質が変わるのか、朝寝をしなくなりました。また、お昼寝のあとは夜...

1歳2ヶ月〜自我の芽生えとできるようになったこと〜

次女ついに今日で1歳2ヶ月。 ここ最近の1歳過ぎてからの様子を書こうと思います。 とにかく今は自...

カラダノートひろば

動作・行動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る