カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. その他 >
  4. 放射能 >
  5. 人体に害を及ぼす活性酸素は放射線によって増えるってほんと?

気になる病気・症状

人体に害を及ぼす活性酸素は放射線によって増えるってほんと?

 

■近年、日本で非常に身近な脅威となった放射能被爆ですが、なぜ放射能が人体に深刻な被害を与えるのでしょうか。

それは放射能、つまりは放射線という
エネルギーが照射された物質電離するものであり、人体当たった場合、その電離の働きによって活性酸素が生じることになるからです。

活性酸素と言えば、身体の中で様々な
害を及ぼす因子として知られています。
これは
放射線被曝だけではなく、運動や過食、飲み過ぎ、日光などに含まれる紫外線などによっても増えるものなのです。

通常の日常生活で発生する活性酸素は生体の
防御反応に守られ人体に害を及ぼしません。しかし、そこに大量の放射能被爆が加わることで、人体を及ぼすほどの活性酸素が発生し、癌細胞などを誘発するのです。

■放射能と活性酸素

 

1.放射能が人体に当たると水分子が電離される
2.水分子が電離する過程で「
活性酸素」が発生。
3.
活性酸素が人体に様々な悪影響を及ぼす。

■放射線被曝が活性酸素を発生させるのは、
人体の水分子を電離することによってです。
これは
軽度の放射線でも発生します。

ですが、もっと
強い放射線となると人体の生体分子を破壊することもあり、これは悪影響どころか即細胞の死を意味します。

しかし、そこまで重度の放射線となると
日常生活ではほとんど浴びることはないですし、緊急事態でもその中心部でもなければ、放射線被曝で気にするのは活性酸素の増大の方であると思われます。

 

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1686)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

放射能に関する記事

間違った情報に振り回されないで!現代日本の放射線被爆のリスク

  ■現代日本でも放射線被曝に関するリスクをきちんと把握することが必要となりま...

ヘビースモーカーは要注意!放射能被爆は喫煙でも起こる!?

  ■放射線被曝というと原発事故など特別な状況においてしか起こらないことと思わ...


被爆から身を守るための豆知識 「安定ヨウ素剤」ってなに?

  ■少し前の原発事故により、安定ヨウ素剤が被爆対策として一気に知名度を上げま...

放射能から身を守るために 基本の放射能対策は「洗い流すこと」

  ■日本でも放射線被曝の心配をしなくてはならなくなってきています。 勿論まだ...

カラダノートひろば

放射能の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る