カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. その他 >
  4. 放射能 >
  5. 放射能から身を守るために 基本の放射能対策は「洗い流すこと」

気になる病気・症状

放射能から身を守るために 基本の放射能対策は「洗い流すこと」

 

■日本でも放射線被曝の心配をしなくてはならなくなってきています。
勿論まだ地域によりますが、今後それがさらに広がる可能性は
ゼロではないのです。

放射能対策というと、大規模なシェルターや密閉された屋内に引きこもるだけのイメージがありますが、必ずしもそうではありません。
大気中放射能濃度が高くても、外出=

即被爆というわけではないのです。

例え
放射性物質が身体に付着したとしても、実際に被爆する前に洗い流してしまえばほとんど心配は無くなります。
問題なのは、そうした放射性物質を
いつまでも身体に付着させていることです。
放射能は時間をかけてゆっくりと
身体に浸透していくというイメージを持つと良いでしょう。

■基本の放射能対策


1.衣服
●外出時に着ていた衣服を脱ぐことで
放射性物質の9が除去されます。
●その衣服を密封すれば放射性物質を封じ込められ、きちんと
洗濯すれば汚染は除去されます。


2.身体を洗う
●洗髪で頭髪に付着した
放射性物質を除去できます
●身体を洗い、除染剤などで拭き取ることでほぼ
除染が可能です

■放射性物質というと、一度付着すれば二度ととれない等と
過剰に警戒されている向きがありますが、実際にはそのような事はありません

例え放射性が有るからと言って、
着したものは洗えば取り除けるのです。
放射能濃度が危険水準まで高いのでもなければ、外出から帰ってすぐに除染することで
放射能対策としては十分すぎます。

言ってみれば、外出先から戻った際の
うがいのようなものです。単純ながら、その効果は馬鹿にできません。

 

 

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1891)

 

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

放射能に関する記事

人体に害を及ぼす活性酸素は放射線によって増えるってほんと?

  ■近年、日本で非常に身近な脅威となった放射能被爆ですが、なぜ放射能が人体に...

ヘビースモーカーは要注意!放射能被爆は喫煙でも起こる!?

  ■放射線被曝というと原発事故など特別な状況においてしか起こらないことと思わ...


間違った情報に振り回されないで!現代日本の放射線被爆のリスク

  ■現代日本でも放射線被曝に関するリスクをきちんと把握することが必要となりま...

被爆から身を守るための豆知識 「安定ヨウ素剤」ってなに?

  ■少し前の原発事故により、安定ヨウ素剤が被爆対策として一気に知名度を上げま...

カラダノートひろば

放射能の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る