カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 痔は直立二足歩行の人間固有の病気!

気になる病気・症状

痔は直立二足歩行の人間固有の病気!

 

痔という病気は、命に関わらない病気ですが、多くの人が苦しんでいる病気です。二本足で直立する人間にのみ罹ってしまう固有の病気と言えます。

 

下から上へは起きな負担がかかる

人は口からものを食べ、肛門から出すというメカニズムです。

直立していれば血液も重力に従い、上から下へと落ちていきます。その落ちてくる血液を再度上へと循環させるために、下半身の血圧は高くなりがちです。

 

長時間立ち仕事をしていたり、座り仕事をしていると、肛門付近の血液が鬱滞してしまい、さらに便秘や下痢などを繰り返すことで負担が積み重なり、静脈の血の流れが滞り痔になってしまうのです。

 

人間固有の病気「痔」

1.重力によって下に下がってくる血液を、頭の方へ循環させるために下半身の静脈に大きな圧力が加わる。

 

2.さらに便秘や下痢、長時間の立ち仕事、座り仕事などで肛門付近への負担が大きくなる。

 

3.肛門部周辺の静脈の血液が滞り、膨れあがる痔核となる。

 

人間が直立することで重力の負担がより大きくなることで、血流が滞り、負担の掛かる肛門部に痔核という瘤ができるのが痔という病気です。

 

痔核ができると、例外なく強い痛みに苛まれ、排泄が非常に困難になります。また出血なども伴う場合もあり、罹った人を大きく不安にさせる病気でもあります。

 

患った場所が場所だけに人にも、医者にも相談しにくいのがこの病気の厄介なところではないでしょうか。

痔を放置していては最後には手術が必要なほど悪化するリスクがあります。

恥ずかしがらず勇気を出して医療機関を受診しましょう。

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/3611)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

痔の手術はどう行うの?半導体レーザー治療やストレッチ法について

  現在痔の手術法は様々な種類があります。 ここでは一般的な手術の名称と概要を...

心がけたい痔を予防するための生活習慣

  痔を防ぐための根本的な予防法は、「腸内環境を整える」「体の免疫力を高める」...


下痢になる原因は様々!下痢の起こるメカニズムは3タイプ

下痢の原因は、消化物の流れと消化管の粘膜の働きによって異なります。どのような...

○○が実は隠れ痔を成長させているかも!あなたは隠れ痔じゃない?セルフチェック!

お尻というのは大事な臓器もなく、筋肉も少ないので、血行不良が起きやすい場所で...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る