カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 痔の治療に大切なポイントは2つ便通をよくする・清潔に保つこと

気になる病気・症状

痔の治療に大切なポイントは2つ便通をよくする・清潔に保つこと

 

痔を治療することには、実際の治療の前に一つの大きな問題があります。

それは恥ずかしさです。

 

痔という病気は、種類によっては痛みを伴わないために軽く見るということもありますが、それだけではなく痔で医者にかかる人が少ない理由はその恥ずかしさにあるのです。

 

医者とはいえ肛門を人目にさらすことに抵抗を感じるのはある意味仕方の無いことです。

 

単なる痔とはいえ最悪の状態となれば、手術の必要な大病ともなります。

それでも医者に診せたくないという人は、自分自身で痔を予防し、治療しなくてはならないでしょう。

それは手術のような即効性はありませんが、意外なほど簡単な事で可能となります。

それは良好な便通と清潔さです。

 

■個人でできる痔の予防・治療方法

●良好な便通

1.食物繊維を摂り、腸内に善玉菌を増やし便通を改善する。

2.便秘や下痢が解消され、肛門への負担が軽減し、痔核の炎症を予防することができる。

 

●肛門部の清潔さ

1.痔核が大きく腫れていくのは、肛門の機能からの不衛生さで炎症を何度も繰り返すから。

2.ウォッシュレットやウェットティッシュなどで排泄後も清潔さを保てば痔核を悪化させずに済む。

 

痔になる原因は様々ですが、一度痔になってから、悪化するのは痔核が炎症を繰り返すことにあります。

 

一度できた痔核が治らず、その後も継続して晴れ上がっていくのは下痢や便秘などを繰り返し、負担が継続していることと、肛門がその排泄という機能故に常に不衛生な状態にあるからです。

 

 

工夫を凝らし、便通を改善し、肛門部を清潔に保てば、痔を予防し、治療することも可能となります。

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/7551)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

それって痔? よく似た別の病気②

  痔だと思っていたら、実は全然違う病気だった!? こんなことは珍しくありま...

新常識!過去のイメージを払拭した痔の新しい手術法とはどんなもの?

  かつては「痛い」というイメージのつきまとう痔の手術でしたが、今はそんな...


痔の市販薬を使うときの注意

病院で出された痔の薬を使っている人もいれば、市販薬を使っている人もいます。市販薬...

痔にもタバコはNG?!~痔にタバコが悪い訳~

  タバコは実は痔にも良くない影響を及ぼします。それは一体どうしてでしょうか? ...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る