カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 治療 >
  5. 更年期障害治療を始めるその前に 援助が出るって知っていますか?

女性のカラダの悩み

更年期障害治療を始めるその前に 援助が出るって知っていますか?

 

更年期障害はある年齢以上の世代になるとなりやすくなる症候群で、現在その世代の人口が二千万人にも上るそうです。

 

特に女性がなりやすく更年期世代の女性の8更年期障害の何らかの症状を持っているとされています。
ですが、その中で更年期障害と実際に診断されるのはほんの
2割程度です。
これが現状の
更年期障害医療の実体を示しているでしょう。

更年期障害は実に多彩な症状を持っていますが、そのほとんどは生命に危険を及ぼすことがなく、言ってみれば軽度な症状ばかりです。
似たような症状の
自律神経失調症にも言えますが、原因が不明確で症状の軽微な病気の場合、勘違いだと誤診されるか、最悪の場合仮病と判断されることもあるのです。
そのため、更年期障害を自覚しても
実際に治療をするケースが少なくなり、そのための施設も少なくなるのです。

診断・治療を受けない更年期障害患者は…

 

症状のほとんどが軽いものと判断されやすい。

時として勘違いや仮病と誤解されることも。
患者もそのことを恐れて更年期障害であることを発表しにくくなる環境にある。
治療する人数が少なく、施設も充実しにくい。

更年期障害の症状を一つ一つ見てみれば、それぞれ快に感じるだけのたいしたものではないように感じられるかもしれませんが、それらが一つではなく数同時に起こることで、非常に不快で不安定な状態となります。それが更年期障害です。

 

深刻な状態であるのに周囲の理解が得られにくく、黙って耐えるしかないのが更年期障害の症状があっても治療を受けていない女性達なのです。

 

そんな女性達のために、更年期障害に対する理解と、治療するための援助などのサポート体制の充実が求められます。

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/586)

 

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

更年期ののぼせと冷えに鍼灸療法が効く理由

   更年期障害では様々な症状に苦しめられますが、中でも冷えとのぼせに悩ん...

ホルモンバランスの変調を防ぐ?中国鍼灸治療で更年期症状を緩和

更年期は様々な症状が複合して起こるものですが、つらい症状がある人のために、中国...


納得できる治療を選びましょう

カウンセリングや各種検査によって、更年期障害であることが判明した場合には、コンデ...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る