カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 自律神経失調症 >
  4. 原因 >
  5. 自律神経失調症は生活習慣病に近い

メンタル

自律神経失調症は生活習慣病に近い

 

人の意識から離れた機能を司る自律神経が乱れることによって発症する自律神経失調症の原因は、生活習慣病に近いものがあります。

自律神経とは血管、リンパ腺、内臓などの機能を司る神経系であり、呼吸や代謝、消化、循環などの調節を行います。
その役割から、
日常生活のリズムに合わせて調節する機能があり、生活の乱れが自律神経の乱れへと繋がるのです。

本来なら
起床と睡眠で切り替わる二つの自律神経、交感神経と副交感神経の切り替えも、夜更かしやストレスなどで簡単に乱れてしまいます。

そうなると自律神経は
本来の働きを行うことが難しくなり、自律神経に関わる様々な器官が乱れてしまうようになるのです。

自律神経失調症と生活習慣の関係

 

自律神経生活リズムに大きく影響される。
起床時には交感神経が優位になり、身体機能が活動するために調整される。
睡眠時には副交感神経が優位になり、身体機能を休めるためリラックスした状態に。
夜更かしやストレスで生活リズムが乱れると、交感神経と副交感神経の切り替えが不調に。
自律神経の働き自体が乱れる。

以上のことからわかるように、自律神経の中枢は脳の視床下部というところで司られ、その部位は人の情緒や不安と怒りなどの中枢でもある辺縁系と相互連絡しているところでもあるのです。

 

そのため自律神経失調症になると、そうした情動面でも異常が見られ、治療のためには内科ではなく、心療内科や神経科の担当となっています。

 

そこでストレスの原因を取り除き、生活習慣を改善することによって、自律神経の働きを取り戻す治療などが行われるのです。

 

 

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1456)

 

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

どうして自律神経はバランスを崩してしまうの?体の声には耳を傾けよう

季節が変わって気温が変化しても、多くの人はその環境の変化に左右されないで生きて...

自律神経失調症の原因と治療法

  自律神経失調症の原因は、精神的なストレスにより生活リズムが乱れ、自律神経の...


不眠症の原因って何?入眠障害は自律神経に異常があるから起こる?!

不眠症に悩む人の中には、自律神経系に問題を抱えている人もいます。   ●自律神...

自律神経失調症の原因とは?自律神経失調症になりやすい人の特徴

自律神経失調症の原因は、主に不規則な生活や習慣、ストレスなどの精神的なことと...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る