カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 自律神経失調症 >
  4. 治療方法 >
  5. 自律神経失調症の治療は精神科で

メンタル

自律神経失調症の治療は精神科で

 

自律神経失調症は、自律神経という神経の疾患ですので本来なら神経科か内科で治療されると思われるのですが、実際には心療内科か精神科で治療されることがほとんどです。

それは、自律神経失調症の症状が
精神に関わる症状が多いことも要因ですが、何よりも自律神経失調症の原因のほとんどは精神的ストレスであり、治療のためにはストレスの原因を探るカウンセリングが必要となることにあります。

自律神経は人の
無意識の機能を司るのですが、人の意識によるストレスと無縁であるというわけでもありません。むしろ密接に関わっています。
精神的ストレスによる脳の疲労が
自律神経の切り替えに直接影響することになるのです。

ストレスによる生活の乱れも、自律神経の
交感神経副交感神経の切り替えに影響を与えてしまいます。
自律神経失調症を治療するには何よりもストレスを何とかしなければ根本的な解決にならないのです。

自律神経失調症と精神ストレス

 

自律神経の機能を司る脳の機能と、精神的ストレスを受け取る脳の機能密接に関係している。
精神的ストレスによる脳の疲労自律神経に影響
ストレスによる生活リズムの乱れにより、自律神経の切り替えが乱れる。
自律神経の働きが狂い、自律神経失調症に。

精神科でカウンセリングをすることにより、ストレスの原因を特定し、そのストレス原因を排除することで、ストレスから解放された脳は、自律神経の機能を取り戻す事が可能となります。
たしかに自律神経の働きを補完するために
薬物療法は有効ですが、あくまで対症療法であり、根治治療とはならないのです。

 

 

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5917)

 

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療方法に関する記事

自律神経失調症の治療は呼吸法?

  自律神経失調症は、自律神経の乱れによっておこる身体的・精神的な症状の出る病...

自律神経失調症の食事療法に欠かせないビタミンB12

自律神経失調症で悩んでいる人がとても多くなりました。ストレス社会と言われてい...


自律神経失調症にならないために 交感神経と副交感神経について豆知識

     「交感神経」とは、活動するときに活発にはたらく神経です。起きて...

カラダノートひろば

治療方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る