カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. 全般 >
  6. 今日からあなたも快眠生活!睡眠の前後に気をつけたいポイント

アレルギー

今日からあなたも快眠生活!睡眠の前後に気をつけたいポイント

 

日中の花粉対策は万全! という方も多いかと思いますが、就寝前後にも花粉症のために気をつけたいポイントがいくつかあります。

 

キーポイントは「自律神経」。

花粉症は免疫機能に関係し、またこの免疫機能は自律神経に制御されているので、自律神経の働きを良くしてあげることが花粉症にも効果的なのです。

 

<就寝前>

 

睡眠不足や質の悪い睡眠を続けていると自律神経の働きは簡単に乱れてしまいます。

 

早めに寝て、しっかりと睡眠時間を確保するのが何よりも基本。さらに寝る前のリラックスで深い睡眠が得られるようにしましょう。

 

・ぬるめのお風呂にゆっくり浸かる

・寝る前にストレッチをする

・深酒はせず、少量にとどめる

・ホットミルクを飲む

 

などが有効です。ストレス解消自体も自律神経に良い影響を与えます。

 

<起床後>

 

寝ている間はなんともないのに起きた途端にくしゃみや鼻水が! そんな経験はありませんか?

これは「モーニングアタック」と呼ばれる現象で、起床時に自律神経の切り替え(交感神経と副交感神経)が行われるために起こると言われています。

 

対策としては

 

・目が覚めてすぐ起き上がらず、少し体を慣らす(10分ほど)

・布団からそっと出る

・枕元にマスクやタオルを置いておいて、鼻と口にあてて起きる

 

 

眠る前後のちょっとした一工夫で、花粉症のシーズンも元気な毎日を過ごしましょう!

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/10/23-372030.php)

著者: ラージさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

全般に関する記事

実は逆効果!?意外に多い花粉症の勘違い

  花粉症対策に関するさまざまな情報や知識。実は勘違いされていることも多くあり...

花粉症に負けないメイク術

  どんなに花粉症がひどくてもメイクをしないわけにはいきません。 せめて少し...


花粉症の時期の掃除・洗濯のコツ

  室内に入り込んてしまった花粉を取り除くのには掃除と洗濯が大切です。 掃除...

花粉症の方必見!花粉を家に持ち込まない方法まとめ

外ではマスクでしっかり予防していても、家の中に花粉が持ち込まれてしまったら、意...

カラダノートひろば

全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る