カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. 全般 >
  6. 花粉症の時期の掃除・洗濯のコツ

アレルギー

花粉症の時期の掃除・洗濯のコツ

 

室内に入り込んてしまった花粉を取り除くのには掃除洗濯が大切です。

掃除と洗濯で気をつけるポイントを抑えていきましょう!

 

掃除は花粉を舞い上げないのがコツ。

掃除の時にくしゃみや鼻水が出てしまう人は、やり方に問題があるのかもしれません。

 

・掃除機は専用フィルターを、できるだけぞうきんを使いましょう。

・畳やフローリングや昔ながらの茶殻+ほうき、絨毯やラグは粘着ローラーを使いましょう。

→排気の出る掃除機は必要最低限の使用に抑えるようにしましょう。

・花粉が付きやすいわりに見落としがちなカーテンの裾に掃除機をかけましょう。

・網目に花粉がたまりやすい網戸をこまめにぞうきん掛けしましょう。

 

洗濯はとにかくこまめにすること。

とはいえ室外で干すと花粉が付着してしまうので、乾かし方にも工夫が必要です。

 

・シーツやカーテンも普段よりもこまめに洗濯しましょう。

・頻繁に洗濯できないものは掃除機や粘着ローラーをかけて花粉を取り除きましょう。

・できるだけ室内干しをしましょう。扇風機で風を送って乾かしやすくしたり、生乾きのものにはアイロンをかけると良いでしょう。

室内干しにすると加湿になって花粉が舞い上がらないようにしたり目や鼻の粘膜保護にもなります。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2007/09/29-003188.php)

著者: ラージさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

全般に関する記事

鼻づまりに翳風が効く!

鼻づまりって息苦しくてつらいです。両方詰まったときはなかなか眠りにつけないし、な...

「鼻腔にワセリンを塗る」という花粉症の対策法、実際の臨床試験の結果は?

花粉症の薬としてよく知られるのが「アレグラ」や「ザイザル」などの処方薬ですが...


あなたのやり方は大丈夫?花粉症の時期のスキンケアの落とし穴

  乾燥と戦う冬が終わり紫外線と戦う夏の前……ポカポカと穏やかな天候で油断しが...

花粉症シーズンのアイメイク

  アイメイクは女性が最もこだわりたい部分といっても過言ではないかと思いますが...

カラダノートひろば

全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る