カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. 食べ物・飲み物 >
  6. 腸のケアでパイエル板を元気に!

アレルギー

腸のケアでパイエル板を元気に!

 

パイエル板というものをご存知ですか?

これは小腸にあるリンパ組織の一種で、ここから生成されるIgAという物質は体内に侵入した花粉をキャッチして、結果的にアレルギー反応が起こるのを防いでくれる働きをしてくれます。

 

小腸の一組織」と「花粉症」一見関係が無いようですが、腸で出来た免疫物質は全身に回って私たちを守ってくれているんです!

 

そんなバイエル板も活動が弱まっていては花粉に対抗できるIgAを生産できません。

腸内環境を活発にし、パイエル板を元気にしてあげましょう!

 

 

<3つの習慣でパイエル板を元気に!>

 

①発酵食品を日常的に食べる

ヨーグルトや味噌など、やはり発酵食品が一番。

腸内の善玉菌を増やしてあげましょう。

 

②お腹を冷やさない

冷えはパイエル板の働きを鈍らせてしまいます。

お腹が冷えないような服装を心がけ、また基礎代謝を上げて体全体をあたたかく保つのも有効でしょう。

 

③ビタミン・ミネラルを摂り、添加物を避ける

ビタミンやミネラルが不足すると体内物質の変化や生産がスムーズに行きません。

また添加物はそういった過程の妨げになるので、できるだけ摂取しないようにしましょう。

 

 

ヨーグルトに果物を加えたものや、野菜をたっぷり入れた具だくさんの味噌汁を毎日の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/02/02-375947.php)

著者: ラージさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物・飲み物に関する記事

たくさん食べよう! 花粉症に嬉しい小松菜レシピ

  小松菜には粘膜を守り、強くするビタミンA・ビタミンCがたっぷり! さら...

ブタクサ花粉症なのにブタクサを食べれば予防できる!?予防できる理由は○○!

ブタクサ花粉症の予防・対策方法のひとつとして、あえてブタクサを食べるというもの...


飲むだけ花粉症軽減?!「甜茶(てんちゃ)」には、花粉アレルギーの抑制作用がある?

「甜茶(てんちゃ)」は、中国原産の植物を原料にしたお茶で、従来日本でも低カロ...

花粉症に負けない食事の3原則

  食生活の改善も重要な花粉症対策のひとつです。 花粉症の症状を軽減させ...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る