カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. レシピ >
  6. >
  7. 手軽にダイエットハンバーグを作る方法5つ!

美容・ダイエット

手軽にダイエットハンバーグを作る方法5つ!

ハンバーグは高カロリーメニューです。 
 
外食で食べるジューシーなお肉で作ったズッシリしたハンバーグ。デミグラスソースなどおいしいソースがたっぷり掛かって、ご飯やパンとのセットで食べたらあっという間にカロリーオーバー。
 
手作りハンバーグの場合もお肉のみで作ると低カロリーとは言えないですね。
 
でもハンバーグはごはんのおかずに最適なのでつい食べたくなります。外食やお惣菜よりは手作りを。
手作りハンバーグを低カロリーに仕上げるコツがあります。 
 

手軽にハンバーグをヘルシーにする方法!

1.肉の量の半分を豆腐に変える

カロリーダウンできる上に女性に嬉しい大豆成分も摂れて一石二鳥。
 

2.市販の豆腐ハンバーグの素を利用

100%豆腐のハンバーグにすれば、肉なしでもっとヘルシーに。
 

3.たまねぎ以外の野菜も入れる

玉ねぎのみじん切りだけでなく角切りのニンジンも加えて作ると食べごたえもあり、野菜も多く取れるようになってグッド。
 

4.コンニャクなどをいれて食感をプラス

しらたきやコンニャクを刻んで入れればムチムチした歯ごたえになって、小さめサイズでも満腹感が。
 

5.ベースを豆腐に!

肉ベースにプラス豆腐のハンバーグではなく、豆腐ハンバーグに肉を少量加えて肉入りハンバーグ。 
 
ハンバーグのような定番メニューは、定番にとらわれず、刻んだ野菜をたっぷり入れてみたりコンニャクやゆで大豆を混ぜてみたり、低カロリーなヘルシーフードを何でもプラスしてみると良いですよ。

著者: しょーちゃんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肉に関する記事

揚げない!ヘルシーとんかつ

がっつりメニューの代表であるとんかつを、油で揚げずに仕上げました。揚げていないの...

ダイエット中のおつまみはこれで決まり!砂肝の甘辛炒め

【レシピ】砂肝の甘辛炒め   砂肝は100gのカロリーが94kcalと(鶏も...


大根の肉詰めあんかけ

★ 大根の器で、鶏ひき肉をいただくメニューなので、野菜もとれ食べごたえもばっちり...

お腹にたまって大満足☆ふわっもちっ鶏つくね汁

【レシピ】鶏つくね汁 ふわふわもちもちした食べ応えのあるつくねは鶏肉で作ってあ...

カラダノートひろば

肉の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る