カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 入浴 >
  5. 一石二鳥?毎日のお風呂タイムを有効利用してダイエット!

美容・ダイエット

一石二鳥?毎日のお風呂タイムを有効利用してダイエット!

毎日のお風呂をシャワーで簡単に済ませてしまう人も多かと思いますが、入浴することで簡単にダイエット効果が得られます。

 

入浴の効果

・代謝が上がる

・冷え症改善

・体のこりを和らげる

・リラックス

・快眠

 

汗をかくことで体の中の毒素が汗と一緒にでることにより、デトックス効果も得られます。

 

本来、リンパを通って体の毒素がおしっこや便と一緒に排出されるのですが、現代人の多くは不規則な生活や食生活のせいで、リンパの流れが悪くなっている傾向にあります。

 

そのため上手く毒素が排出されず、体の中に蓄積され脂肪になり、太りやすい体質になるのです。

 

入浴を味方につけて、代謝の良い体質に改善しましょう。

 

効率の良い入浴方法

1.熱めのお湯に手足だけをつける

まず、末端を温め汗腺を刺激することによって、全体に汗をかきやすくなります。

42~43度のお湯に5~10分ほどつけましょう。

 

2.末端が温まったら、髪の毛と体を洗う

洗っている間に、浴槽のお湯の温度を下げるため、浴槽蓋は開けたままにしておきましょう。

 

3.温度が下がった浴槽につかる

半身浴を10~15分間行います。

肩が冷えないように、タオルをかけましょう。

水分補給もしましょう。

 

4.半身浴をしながら、足やお腹の気になる部分をマッサージ

体が温まっている時に、マッサージをすれば代謝をさらにあげ、脂肪を燃焼しやすくなります。

また、むくみの解消にも効果的です。

 

5.5分休憩→5分入浴

長時間の入浴が負担でなければ、上記のように休憩と入浴を繰り返します。

 

6.体に圧をかける

可能であれば、入浴したままで足を上下に動かしたり、手を後ろについておしりを上げ下げしたりして、体を無理なく動かしましょう。

入浴中は水圧がかかるので、ストレッチも効果的です。

 

いずれも、その日の体調と相談しながら無理なく行いましょう。

水分補給は忘れないように必ず行って下さい。

 

リラックス効果を高めるために、音楽をかけたり、キャンドルを灯しながらの入浴もおすすめです。

(Photo by://www.gatag.net/

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

入浴に関する記事

冷えはダイエットの天敵です!お風呂場でできる!太らない体質づくりとは?

痩せる体質を作れたら、と多くの人が思いますが、あながち夢物語ではありません。...

半身浴で汗をかくことに美容効果はない?入浴の効果について

半身浴で汗をかくこと自体に美容効果はない 半身浴はもともと、心臓病や高血圧...


簡単お風呂でダイエットしよう!オススメの方法3種類!あなたに合ったものをセレクト!

ダイエットといっても…たくさんの種類がありすぎて困りますよね? こんなダイエッ...

ダイエット中の空腹感、どうしたらいい?空腹を克服する水風呂の効果を知っていますか?

ダイエットをする上で最も手強い敵は空腹感です。 ダイエットに挑戦して、あまりの...

カラダノートひろば

入浴の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る