カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳 >
  5. 栄養豊富で経済的!~母乳の大切さ~

育児・子供の病気

栄養豊富で経済的!~母乳の大切さ~

母乳にはどんなに優秀な粉ミルクでも補えない栄養が多く含まれています。

また驚くべきことに、赤ちゃんの成長に応じて必要な原料に変化していくのです。

 

しかし、母乳が出にくく悩んでいるお母さんもたくさんいます。

 

まずは、最初からあきらめず根気よく母乳を赤ちゃんに与えることが一番大切です。

 

知っておこう、母乳のメリット

 

•経済的

•赤ちゃんとスキンシップができる

•消化がよい

•あごと歯をきたえる

•便通がよくなる

•肥満を防ぐ

•脳を活性化させる

•乳幼児ぜんそくになりにくい

•アレルギーになりにくい

•感染症を防ぐ

•母体の回復を早める

•骨を丈夫にする

•乳癌や子宮癌が発症しにくい

 

良い母乳のために

 

昔の朝ご飯は米食でしたが、年々パンやコーンフレークの欧米食を食べる家庭が増えてきています。

パンの原料である小麦は、体を冷やすのでお米をなるべく食べましょう。

パンには他にも砂糖やバターが含まれているので、摂取カロリーが高くなってしまいます。

 

また、授乳中は身体を温める汁物(お味噌汁、スープ、お鍋、うどんなど)を積極的に摂取しましょう。

 

授乳中は妊娠中よりもさらに食べるものに気を付けましょう。

 

そして、十分な睡眠が母乳の分泌を良くします。

赤ちゃんと一緒にお昼寝をしましょう。

 

 (photo by [//www.gatag.net/08/13/2008/165151.html])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

母乳に関する記事

無理は禁物!働くママの母乳育児…母乳育児を継続するにはどうしたらいい?

お子さんが断乳する前に社会復帰される方は、母乳について悩むところだと思います...

なぜ授乳中にアルコールを飲んではいけないの?

授乳中のアルコール摂取は、乳児に悪影響を及ぼす恐れがあるとされています。では...

母乳の体験談

完全母乳育児成功のコツ!〜母乳がよくでる食事、控えた食べ物〜

私は妊娠が分かった時から、漠然と母乳で育てたいと考えるようになりました。 粉ミルクに対する抵抗感が...

母乳によいこと、悪いこと~甘いものが食べたいときは!~

今では懐かしい思い出ですが、母乳をあげていた頃は、いろいろと悩んだり、困ったりすることの連続でした。...

カラダノートひろば

母乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る