カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 前兆・予兆 >
  5. 片頭痛でも肩こりはあります!

頭痛

片頭痛でも肩こりはあります!

 

 

肩こりを伴う頭痛と言えば緊張型頭痛、そんな風に思っていませんか?

ですが、実は片頭痛でも肩こりを伴うことが多々あります。

そして片頭痛における肩こりは緊張型頭痛の肩こりとは違う点があります。

 

片頭痛の肩こり

○特徴

片頭痛の肩こりはいつも頭痛の起こる箇所だけに限局し、そして短時間でおさまります。

○メカニズム

何故そのような肩こりが発生するのかと言うと、側頭部から首の上部の血管が収縮することによって肩こりを起こす筋肉に血液が流れなくなり発痛物質が産生されるからです。

○症状

片頭痛の前兆が始まるとともに肩こりも始まります。前兆が終わるころに血管の収縮も終わり、血管が拡張するのと共に肩こりも軽快していきます。

が、片頭痛の痛みは反比例するように酷くなっていきます。

 

緊張型頭痛の肩こり

○特徴

肩全体が痛むように感じられる肩こりが起こります。肩の血流を改善しない限りはずっと痛みます

○メカニズム

不良姿勢やストレスによって筋肉が緊張することによって血流が阻害されることによっておきます。

○症状

肩こり、首のコリ自体が頭痛を放散しているので、肩こりが軽快して血行が良くなることによって頭痛も軽快します。

 

まとめ

肩こりを伴うので緊張型頭痛だと思って血流の改善を促すような処置をすると、片頭痛が原因の肩コリだった場合には逆効果になります。

どのようなタイミングで肩こりが出てくるかを詳細に記録して、専門家に相談するのがいいでしょう。

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/05/22-362195.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前兆・予兆に関する記事

自分だけジグザグ、キラキラが見える?!片頭痛の前兆、閃輝暗点って何

  片頭痛持ちの方の中には、片頭痛の発作の前に前兆があるという方もいます。...

片頭痛(偏頭痛)の生あくび、そのメカニズムとは?

  片頭痛が起きる前兆として、生あくびが止まらなくなることがあります。生あくびと...


最近首や肩がこる…片頭痛の前触れの可能性が!頭痛とコリの深い関係と予防法

  首・肩コリは現代人とは切っても切り離せない存在とも言えます。特にオフィスワ...

目がチカチカする…これって偏頭痛の前兆??

  立ち上がったときや、朝起きて立ちくらみになったとき… 目がチカチカし...

カラダノートひろば

前兆・予兆の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る