カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. 口臭 >
  5. シェーグレン症候群を悪化させないためにできること

女性のカラダの悩み

シェーグレン症候群を悪化させないためにできること

 

シェーグレン症候群

 

シェーグレン症候群には予防する手だてが今のところありません。発症してしまったら、これ以上悪化させないための努力が必要となるのです。

 

▶カラダのあらゆるところが乾く…シェーグレン症候群

 

シェーグレン症候群はカラダのいたるところが乾いていく病気です。

 

その発症ポイントは人それぞれ、ドライアイから始まる人もいれば、皮膚から始まる人もいます。

 

このシェーグレン症候群の症状を悪化させないために気をつけなくてはならないこと、それは、シェーグレン症候群という病気を理解し、適切な処置を行なうということです。

 

▶シェーグレン症候群の検査

 

<目の検査>
シルマーテスト……分泌される涙の量を検査。
ローズベンガル試験……試薬を差して角膜の状態を検査。

 

<口内の検査>

唾液量検査……ガムやガーゼを噛んで分泌される唾液の量を検査。
唾液腺造影……X線撮影で唾液腺の状態を検査。
唾液腺シンチグラフィー……画像診断で唾液腺の機能を検査

 

<生検病理組織検査>
涙腺唾や液腺の組織を採取して検査。

 

<血液検査>
血液中のシェーグレン症候群抗体を検査。

 

▶シェーグレン症候群と診断されたら

 

明確な治療法のないシェーグレン症候群。
悪化させないためには日常生活の中でも気をつけなくてはならないことがたくさんあります。

 

・口の中を清潔に保ちましょう。
・唾液の分泌を促進するためによく噛んでから食べましょう。
・水分補給はまめに行ないましょう。
・ドライアイを防ぐ目薬は持ち歩きましょう。
・皮膚の乾燥を防ぐために熱いお湯につかるのはやめましょう。
・ボディソープより石けんで洗いましょう。

 

シェーグレン症候群は慢性化してしまう傾向の強い病です。
シェーグレン症候群と診断されたら、完治させようと思うのではなく、かかりつけの医師と相談しながら上手に付き合っていくことを考えていきましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037048.php])

著者: 健康第一さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

口臭に関する記事

40代以降の女性は注意!シェーグレン症候群

  シェーグレン症候群という病気をご存じですか?40代から60代の女性に多...

意外な原因!口呼吸は口臭を悪化させる!?

友達と話をしていて、一瞬相手の顔が曇ることがありませんか? もしかしたら、...


唾液は消化作用がある!?おなかがすくと気になる口臭

  おなかがすいてきた時、吐く息のにおい、気になりませんか?長時間、仕事に...

シェーグレン症候群はどうやって治療するの?

  さまざまなトラブルを招くシェーグレン症候群。 どうやって治療していけばい...

カラダノートひろば

口臭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る