カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. パニック >
  4. 精神的な不安が引き金!?過換気症候群

メンタル

精神的な不安が引き金!?過換気症候群

過換気症候群(かかんきしょうこうぐん)とは精神的な不安などが引き金となって引き起こされる心身症のことです。

 

心身症

 

 

▶どうして起こる?過換気症候群

 

簡単に説明すると、激しく胸(肺)で呼吸した際、血液中の酸素濃度が異常に増えることで、息苦しさや手足のしびれ、けいれんなどが引き起こされます。

 

原因は過度の不安感など。

 

また、この過換気症候群はクセになると言われており、一度、この症状に陥ると発作を繰り返してしまうと言われています。

 

▶どんな人がなりやすい?

 

・物事を深く考え込んでしまう人
・神経質な人
・几帳面な人
・10代〜20代の比較的若い人
・ためこんでしまう人
・ストレスを感じている人
…など。

 

一般的にはメンタル的に繊細な人がかかりやすいと言われています。また、パニック障害など、精神的な問題を抱えている人にも起こりやすい病です。

 

▶過換気症候群の症状とは?

・呼吸が早くなり、息苦しさを感じる
・深く息を吸うと胸に圧迫感がある
・脈が早くなる
・めまい
・手足や唇のしびれ
・頭がぼーっとする
…など。

 

人によってはあまりの苦しさから死の恐怖を感じたり、失神したりする人もいるそうです。

 

▶過換気症候群と間違いやすい疾患

 

まずは激しい運動によって二酸化炭素が足りなくなり、過換気症候群とまったく同じ症状に陥る場合があります。俗にいう「過呼吸」というものですね。対処方法も過換気症候群と同じで、血液中の二酸化炭素を増やすことで症状は改善されます。

 

また、肺機能の低下により、過換気症候群と似たような症状が引き起こされる場合もあります。こちらは呼吸ができず、酸素が不足している状態にあるので、症状は似ていても対処法は全く違います。

 

肺機能の低下による呼吸不全の場合は酸素吸入が必要となり、適切な治療が行なわれなければ死に至る危険性もあるので、過換気症候群と誤診しないように気をつけてください。

 

(Photo by: [健康第一])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パニックに関する記事

不安障害の代表的な疾患「パニック障害」日本におけるパニック障害患者の数は?

  精神疾患のひとつであるパニック障害は、近年よく聞かれるようになった病名です...

薬物療法と精神療法の2面から治療するパニック障害

  パニック障害と診断される場合、薬を使って発作を抑える薬物療法と精神療法の二...


パニック障害発症の要因 心理的、社会的、遺伝的要因…あなたの要因は何?

  人が生きていく上で不安を感じることは当たり前のことです。むしろこの不安を感...

パニック障害治療に使用する、抗うつ薬と抗不安薬…どんな薬があるの?

  緊張などで動悸が激しくなっても、「この動悸が激しいまま死ぬんじゃないか」と...

カラダノートひろば

パニックの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る