カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肝臓 >
  4. 結石 >
  5. 再発率の極めて高い肝内結石症の治療法と予防法

気になる病気・症状

再発率の極めて高い肝内結石症の治療法と予防法

結石

 

再発率の高い肝内結石症(かんないけっせきしょう)。

その治療法と予防方法とは?

 

▶肝内結石症とは?

 

肝内結石症は他の結石症に比べ、再発率が高く治療も難しいため、難病に指定されている病気のひとつです。

 

肝臓内の胆管に結石ができ、治療はおろか完治も難しいとされています。

 

他の結石症より発症率は稀。
食事の内容や衛生環境などの後天的なものが原因で引き起こされると考えられています。

 

肝内結石症から引き起こされる特有の症状はなく、腹痛や発熱などの症状がほとんど。ただし、胆汁が結石により妨げられているため黄疸がでていることがあります。

 

▶肝内結石症の治療

 

<外科手術>
手術で結石を取り除く外科的処置を行なう方法です。
胆管を切開して結石を取り除く「切石術」や結石のある部分だけを取り除く「肝切除術」などがあります。

 

<内視鏡>
腹部を切開せずに、小さな穴を開けて内視鏡を差し込み結石を摘出する治療法。

 

▶肝内結石症の予防

 

肝内結石症は多くの場合、発症の原因は不明といわれています。
そのため、肝内結石症を予防するためには一番大きな要因といわれている食生活の改善を心がけるしかないでしょう。

 

バランスのいい食事をとり、動物性タンパク質の摂取を控える。

 

肝内結石症の予防、再発防止を考えるのであれば、健康的な生活を送るより他ないのです。

 

▶一度の治療で治る人は半分以下

 

肝内結石症はその再発率の高さと、完治しにくさから難病指定されている病気でもあります。

 

また、再発を繰り返すことで胆管部分に炎症を起こしたり、その炎症が重症化したりする恐れもあります。炎症が重症化することで肝臓自体が機能低下し、命にかかわる危険性も出てくるのです。

 

肝内結石症は再発や合併症を防ぐためにも、定期的に診断・観察が必要な病気です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E6%89%8B%E8%A1%93%E5%99%A8%E5%85%B7-%E6%89%8B-%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85-%E6%BA%96%E5%82%99-%E6%89%8B%E8%A1%93-%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E6%BB%85%E8%8F%8C-81489/])

著者: 健康第一さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結石に関する記事

40代女性は要注意?!胆管結石の原因コレステロール

  日本人の胆管結石に多い原因がコレステロールだということをご存知ですか?...

腹痛だけでなく、重篤な状態になる可能性もある?!胆管結石

  胆管結石は、結石が胆のうから胆管内へ移動するどこか途中で、結石が胆管を...


胆管結石の再発を防ぐには胆のう摘出手術が最適!

  胆管結石になった場合、必ずしも手術が必要というわけではありません。症状...

日本人の胆石患者の大半はコレステロール胆石!!

  胆石、いわゆる胆管結石は、胆管に石が詰まってしまう病気です。肝臓は生体...

カラダノートひろば

結石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る