カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. パパの育児 >
  4. パパも積極的に子育てしよう

育児

パパも積極的に子育てしよう

 

子育てはお母さんだけがするものではありません。

 

お父さんは仕事で忙しいかもしれませんが、できる限り子育てに参加しましょう。

 

◎静かな場所で1 30分は赤ちゃんに話しかけましょう

 

生後9ヶ月から徐々に言葉を理解し始めます。

パパとママの口調や声の違いも理解し始めます。

その違いが脳の刺激になるので、なるべく毎日30は赤ちゃんとコミュニケーションをとりましょう。

 

赤ちゃんがパパのお話に集中できるように、TVなどの音がしない、静かな環境で行いましょう。

 

 

◎休みの日は子供と一緒にいろいろなことをする

 

子供は、遊びを通して様々なことを学びます。

パパならではのやり方で、ママにはできないことを体験させてあげましょう。

 

 

◎親の理想は押し付けない

褒めて励ましやる気にさせる存在でいよう

 

親は子供に対して理想を押し付けてしまいがちです。

ゴールに達成したときだけでなく、挑戦や努力する姿にも目を向けましょう。

目的を持たせ、子供のやる気を伸ばすことが大切です。

 

 

◎我が子が今できることできないことを知る

 

自分の子供が出来ることと、出来ないことを把握していない父親は多いです。

子供の成長レベルを知っておくことも教育をしていく上で大切です。

他の子供と比べず、自分の子供に合った学習環境を整えてあげましょう。

 

 

◎子供が安心して学べる環境を作る

 

高いおもちゃや幼児教室に無理をして通わせる必要はありません。

子供にとって安心して過ごせる環境の方が、お金がかかるものよりも大切です。

 

 

◎子供とのコミュニケーションは身振り手振りで

 

子供は親を見て育ちます。

子供へのいい加減な返事や、心のこもっていない話を子供はすぐに見抜きます。

子供と話す時は話すことだけに集中しましょう。

 

幼少期から、パパも子供としっかりコミュニケーションをとることは、子供の精神を安定させることにつながります。

 

 

子供の成長を傍から見守ることも良いですが、この時代、色々なトラブルに子供が巻き込まれることが多くなっています。

 

トラブルに巻き込まれない為にも、パパも子供のことを把握しておきましょう。

 

(photo by [http://www.gatag.net/02/02/2010/170000.html])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

パパの育児に関する記事

パパとお風呂で遊ぼう!赤ちゃんにウケのよいお風呂遊びは?気に入るおもちゃ6種類も☆

赤ちゃんのお風呂担当はパパ、という家庭も多く聞きます。 もしくは、パパだと...

パパ助けて!ママを悩ます赤ちゃんの夜泣きお助け案

赤ちゃんが夜泣きをしても自分には何もできないと思っていませんか? パパにもでき...

パパの育児の体験談

パパの育児協力も、それはそれで結構大変!?

私の夫は、子どもに関わる仕事をしています。 なので、子どものことに関しては、私より色々なことを知っ...

パパのお風呂に大泣き

息子の人見知りが始まり、ピークの6ヶ月頃から、パパとのお風呂で毎回ギャン泣きしていました。 平...

カラダノートひろば

パパの育児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る