カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 基礎知識 >
  5. 北海道・東北に多いシラカバ花粉症

アレルギー

北海道・東北に多いシラカバ花粉症

 

スギ花粉症の人が北海道へ行くと花粉症が治る……そんなことを聞いたことはありませんか?

これは北海道にそもそもスギがあまり植えられていないことによります。

そもそもスギ花粉がなければいくらスギ花粉症の人でも症状が出ないわけですね。

 

一方で北海道特有とも言える花粉症もあるのです。

それがシラカバ花粉症です。

 

シラカバの花粉は4月末頃〜6月頭にかけて飛散し、スギ花粉症と同じようにくしゃみ鼻水鼻づまり目のかゆみなどの症状を起こします。

国内では北海道や東北に多く分布しています

特徴的なのはシラカバ花粉症を発症するとそのうちの何割かはリンゴモモなどのバラ科の果物にアレルギー反応を示す口腔アレルギー症候群」を併発します。

 

シラカバ花粉の抗原とバラ科の果物の抗原が良く似ているために間違ってアレルギー反応を起こしてしまうのです。

このような関係を「交叉抗原」といい、ブタクサヨモギオオバヤシャブシナシにも同じような関係があります。

 

口腔アレルギー症候群を発症すると、特定の果物を食べると喉や唇が腫れ息苦しくなったりひどい場合は嘔吐することもあります。

 

 

シラカバ花粉症についても、スギ花粉症と同じような対策で予防・症状の軽減をすることができます。

 

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/07/05-037357.php)

著者: 貝ドンさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

熱、咳、くしゃみの3つの観点から、風邪と秋の花粉症の違いを知ろう

花粉症の代表的な症状が鼻水や咳などで、これは風邪の症状でもあります。 秋は花粉...

日本人の2人に1人は花粉症になる可能性がある

■花粉症の定義花粉症をシンプルに定義すると「花粉が原因となって起こるアレルギー疾...


秋のくしゃみ・鼻水…これって風邪?花粉症?それぞれの症状の違いを、各症状でチェック!

   秋になってだんだんと寒さを感じる日が増えてくると、くしゃみや鼻水が止まらな...

秋においしい果物♪でも花粉症を持っている人は、果物でアレルギーを起こる可能性が…

  野菜や果物がおいしい秋ですが、花粉症を持っている人は、ちょっと注意してくだ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る