カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 対策法 >
  5. 全般 >
  6. 花粉症シーズンのアイメイク

アレルギー

花粉症シーズンのアイメイク

 

アイメイクは女性が最もこだわりたい部分といっても過言ではないかと思いますが、目の周りは皮膚が薄く粘膜もすぐ近くにあるため花粉症の時期は特に気をつけなくてはなりません。

 

そこで花粉症の時期でも魅力的な目元をつくるポイントをご紹介します!

 

・アイシャドウ

 

とにかく乾燥は大敵。

アイシャドウはクリームタイプジェルタイプのものを使うようにしましょう。

 

・アイライン

 

粘膜ギリギリに塗るアイラインはNG

ペンシルタイプスポンジタイプのライナーで優しく塗ります。アイラインは太めに引き、境目を綿棒でぼかすようにすると肌に負担をかけず、腫れぼったくなりがちな目元を引き締めてくれます。

 

・マスカラ

 

ファイバー配合のタイプは避け、にじみにくく落とす時も目元に負担をかけないスマッジプルーフタイプのマスカラを選ぶと良いでしょう。

 

 

帰宅したらメイクは優しくかつきちんと落とすことも大切です。メイクを落とすだけでなく、付着した花粉を洗い流してあげましょう。

 

 

どうしても目の症状がひどくてアイメイクがままならないという場合は、伊達メガネを活用してみてはいかがでしょうか。

薄めのアイメイクでも目元を華やかにすることができ、花粉から目元を守ってくれます。

最近では見た目もかわいい花粉対策用の伊達メガネも販売しています。

 

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/01/23-356248.php)

著者: 貝ドンさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

全般に関する記事

食塩水を鼻に入れる鼻うがいはブタクサ花粉症予防にぴったり♪鼻がツーンとしない鼻うがいの方法

花粉症が入り込みやすい場所は、喉と鼻です。ブタクサの場合は、喉の方に症状が出や...

荒れてしまった鼻の下をケア!

花粉症のシーズンになると鼻のかみ過ぎで鼻の下か真っ赤&ガビガビに……見た目も...


ブタクサ花粉症に対策する前に、まずは検査でブタクサ花粉症かどうかをチェック!

秋の花粉症の代表と言えばブタクサ花粉症で、咳が出やすい花粉症でもあります。 で...

花粉症の方必見!花粉を家に持ち込まない方法まとめ

外ではマスクでしっかり予防していても、家の中に花粉が持ち込まれてしまったら、意...

カラダノートひろば

全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る