カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 群発頭痛 >
  4. 対処・予防法 >
  5. 群発頭痛には予防が大事!

頭痛

群発頭痛には予防が大事!

 

 

頭の中に焼けた鉄の棒を押しつけられているよう、と表現されるほどに酷い痛みを伴う群発頭痛ですが、その発作を減少させるには予防治療が効果的です。

 

予防治療のメリット

頭痛発作が毎日のように繰り返される群発期では、発作の苦痛が大きいのは言うまでも無いですが、抑制薬を連続して服用する事も問題です。

なので、頭痛発作の頻度を減らすための予防薬は非常に重要になってきます。

 

予防治療の効果

患者によってバラつきもあり、頭痛発作の頻度を減らす、という効果が出るとは限りません。

・“頭痛発作の継続時間が短くなる”

・“トリプタンなどの抑制薬の効果が表れやすくなるといった効果が出る事もあります。

 

デメリット

人によっては

・“頭痛の継続時間は短縮されたが発作頻度が増える”

・“頭痛発作の起きる時間が不定期になる”

・“群発期の期間が長くなる

といった良いのか悪いのか分からない効果が出る事もあります。

 

変化する事もあります

同じ薬剤を使っているのに、以前の群発期には効かなかったのに今回の群発期には効果が有る、また次の群発期には効果が出ない、といった違った反応が出ることもあります。

 

方法

ペラパミルや炭酸リチウム、ステロイド、抗てんかん薬、ボツリヌス毒素などが使われます。

 

まとめ

群発期に頭痛発作が毎日反復される群発頭痛では、その都度服用する抑制剤による治療よりも、頭痛発作の頻度を減らす予防治療が大事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2010/10/29-037036.php)

※画像サイトTOPのURLはNG

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

群発頭痛の前兆を掴もう!自己注射をしなくてすむ方法

発作が起きると、頭痛の中では一番痛みが激しいと言われる群発頭痛ですが、発作が...

群発頭痛の発作が起きたらどうすればいい?

群発性頭痛が起こったら…群発頭痛の発作は通常1~2時間で消えるが、弱まりながらも...


群発頭痛を発生しやすくする要因を知って頭痛予防をしよう!~頭痛の予防法~

  群発頭痛とは、働き盛りの20代後半から40代の男性において発生しやすい...

群発頭痛の予防にはベラパミルを!

    頭痛の中でも最も酷い痛みを引き起こす群発頭痛ですが、その対処法である...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る