カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 治療 >
  5. 摂食障害になりやすい型ってどんな?

メンタル

摂食障害になりやすい型ってどんな?

 

昨今では、日本女性の多くがやせたいと願っていますし、小学生でさえダイエットする時代です。

栄養についての正しい教育を施すことが緊急の課題となっています。

 

拒食症になりやすい型

 

本人要因

 

一般的に拒食になりやすい人は、不安が強い人です。

 

対人関係から見ても、一人で努力するタイプの人は、自分というものをしっかりと持っている要素と自己主張が苦手という2つの要素が矛盾なく共存できない環境に置かれると、苦しくなり、病気につながっていきます。

 

家庭要因

 

本人のもともとの傾向に、生育環境がそれを促進します。

 

いい子でいなければならない、いい子でなければ家庭が不安定になる、いい子でなければ、口やかましく批評したり、心配したりします。

 

過食になりやすい型

本人要因

自分を嫌いだと思う気持ちが蓄積されるパターンの人です。

 

過去に虐待を受けた、母親の味方であるけれど好きになれないなどの原因で自分が嫌いだという気持ちを蓄積させているので、他人に本心を明かせず、自分の本当の気持ちや、相手に行って欲しいことなども頼めずに、さらに蓄積して過食につながっていきます。

 

家庭要因

両親が不仲である、批判的な親である、世間体を優先させる親であるなどが挙げられています。

 

まとめ

やせ傾向が求められて、やせていない人でも自分を太っていると思い、やせようとする時代ですが、すべての人が摂食障害になっているわけではなく、自分でどのようになると発症しやすくなるかを知ることが大切です。

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/01/27-375711.php?category=265)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

拒食症と過食症の関係~治療には要素が複雑に絡む!「拒食」と「過食」の要素

摂食障害は大きくいうと、「拒食」の要素と「過食」の要素から成り立っています。拒...

拒食症治療は食事のリハビリ

  かつてドイツで思春期やせ症といわれた拒食症も今や若い女性だけでなく、小学生...


若い女性に多い?過食症は「集団療法」と「自助グループで解決!

  特に過食症の患者さんには有効といわれている集団療法では、同じ悩みを持つ患者...

過食症治療中、行き詰まった時に考えよう!3つの落ち込み別、おすすめ質問

ストレスの減らし方も工夫してるし、薬だって飲んでるし、なのに過食してしまう。終...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る