カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 気管支拡張症 >
  5. 気管支拡張症とはどんな病気?

気になる病気・症状

気管支拡張症とはどんな病気?

ストロー

 

気管支拡張症という病気は、気管が厚くなって広がってしまい、気管の粘膜に損傷が起こりやすくなってしまう病気です。

気管支拡張症の症状としては以下のものがあります

 

気管支の浄化作用低下

 

気管支はもともと、外からの異物を排除する機能があります。しかし気管支が拡張してしまうことにより、異物を排除する機能が低下して、痰などがたまってしまいます

そこに細菌などが繁殖して、気管支に炎症を起こします

 

血痰、喀血が出る

 

気管支に炎症が起こるため、気管支から出血をし、血痰を出したり、喀血をしたりします

また、この症状を繰り返すことにより、気管支がさらに拡張してしまいます。

 

副鼻腔炎(蓄膿症)

 

副鼻腔に膿がたまりやすくなり、炎症がおこります。症状は鼻水や鼻づまり、頭痛や副鼻腔ふきんの鈍痛などです。

また、副鼻腔炎の菌が気管支に移動することで炎症を起こしやすくなります。

 

気管支拡張は、炎症を繰り返すたびに気管に通る血管が増える、のう胞という分泌液がたまる袋が出現したり増えたりすることにより、余計に拡張していく病気です。

また一度なってしまうと根治治療が難しく、一生付き合っていく病気となります。

 

しかし、炎症をおさえる治療をし、現在起こっている炎症以上の症状になることを防ぐことが可能です。

気管支拡張症は治らないからといって医療機関の受診を先延ばしにせずに、なるべく早く受診し、治療を開始してください

 

 

photo by://www.ashinari.com/2008/09/20-008521.php

著者: tossyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

気管支拡張症に関する記事

このように対応します!気管支拡張症による痰

  気管支拡張症とは、気管支に炎症を繰り返すことにより、気管支が拡張してし...

いくつか原因があります!気管支拡張症

  気管支拡張症とは、気管がなんらかの炎症で拡張してしまい元に戻らない病気...


肺がんに似ている!気管支拡張症の症状

  気管支拡張症は気管が拡張してしまうことによって、痰や血痰、喀血などの症...

カラダノートひろば

気管支拡張症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る