カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 治療 >
  5. 過食症の合併症 うつ病

メンタル

過食症の合併症 うつ病

 

摂食障害になると、特に過食症状のある人は全般に抑うつ症状がありますが、うつ病を同時に持っていることがあります。

 

摂食障害がうつ病を併発する原因

過食症は特に若い女性に多い病気で、過剰なダイエットや日々のストレスが原因です。

症状

抑うつ気分不安焦燥精神活動の低下食欲低下不眠症 などの症状が現れる精神疾患です。

 

うつ病は脳内伝達物質セロトニンノルアドレナリンの量が減少して、情報伝達がスムーズに行われなくなってしまう状態です。

 

治療

1,

うつ病と摂食障害の関係について生化学的に類似性が高く、具体的に抗うつ薬が特に過食症に有効といわれています。

服薬して十分な休養することで、症状が改善されます。

 

2,認知療法

リラクゼーション法で行われる認知療法は筋緊張をほぐし、自律神経に作用し、自律神経の均衡を調整して、イライラ感や不安感などにより起こるうつ症状を改善します。

 

3,アロマテラピー

悲しい経験やストレス、ホルモンバランスの崩れから起こるうつ病に対応するには、アロマの好きな香りを焦らずゆったりとした気分で嗅いでみます。

 

芳香浴

マンダリン・・・2滴

カモミール・・・2滴

クラリセージ・・1滴

☆オイルウォーマーやアロマライトを使用して、リラックスできる空間を作ります。

 

アロマバス

カモミール・・・3滴

メリッサ ・・・1滴

ローズ ・・・・1滴

☆うつに効果的な精油でアロマバスをして気分転換をします。

☆ハンドバス・フットバスもおすすめです。

 

まとめ

心の病気はいずれも治療に相当の時間を要しますので、一つずつじっくり治療していくことが大切です。

また、うつ病の治療・予防には、ストレス処理と生活のリズムを調整することが大切です。

重症の場合は、専門家に受診することがおすすめです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/10/29-037024.php)

 

 

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

摂食障害やリストカット治療中の家族の心得

  摂食障害やリストカットのために治療している家族に必要なことをまとめまし...

拒食症の治療

■拒食症の治療について拒食症の治療については、過食症ほど明らかになっていません。...


「拒食」と向き合うために。

■自分がなぜ病気になったのかを知る「拒食」が発症するきっかけは、比較的共通してい...

「自分を責めないこと」から病気を治そう

■自分を責めるのは百害あって一利なし摂食障害の人は、「拒食」であれ「過食」であれ...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る