カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 治療 >
  5. 拒食症を完治させるには?

メンタル

拒食症を完治させるには?

 

やせていることが美であるという風潮のなかで、極端なやせ願望から生まれた拒食症ですが、拒食症の根本治療は、ストレートに心の病気を治すことに向けての対策であるべきだと思います。

 

症状

何事も徹底してやらないという強迫傾向と、人によく思われたいというヒステリー傾向がある人が発症しやすい病気です。

その慎重な性格が周りの変化についていけなくなることが原因です。

 

治療法

拒食症の治療は、心理療法薬物療法カウンセリングなどの手段で行われ、やせることは必ずしも善ではないという方向患者の心の持ち方・考え方を根本的に変えるように導くことです

 

具体的には、

1,周りの人たちの何気ない言葉、動物との触れ合い、園芸、悲惨な人々のドキュメンタリー番組の視聴などが患者の意識を変えるきっかけとなります。

 

2,病気の程度が軽い場合や年齢の低い患者のケースでは、食事改善を徹底するというある程度強制的な対処法が成功することがあります。

 

3,拒食症はタバコ・アルコール・薬物による中毒に共通する嗜癖性を持つ精神障害です。

そののため、いったんは治っても、ダイエット以上に強く惹かれる対象・目標を持ち、それに集中してエネルギーを傾けることがなければ、何らかのストレスをきっかけに再び拒食症が発症する可能性があるので、十分に注意しましょう。

 

4,ボランティア活動などの奉仕の実践をすることで、何が何でもやせたい!という執着心から解放され、心のバランスを少しずつ取り戻すことに役立ちます。

 

*英国の拒食症の番組から参考にしました。

 

まとめ

現代社会では人とやりとりしながらも、どうしても自分のペースを守っていく必要があり、拒食という殻で自我を守っていたのですが、本人が病気に対する態度を変えることにより、周りの環境も変化してきます

一度、全快したら、二度とダイエットを繰り返さないという毅然とした態度が必要となるので、注意しましょう。

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/03/21-377342.php?category=2

 

 

著者: シッポさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

過食症によく効く対人関係療法と予防法

  気晴らし食いから発展して、または拒食症から転じて過食症になった事実から、ス...

過食症が及ぼす影響と治療法について

  生命維持のために、飢えを解消するための過食と、ネガティブな気持ちから逃れた...


もしも「摂食障害」と診断されたら0カウンセリングを受けよう0

  心の病気が原因で起こる食行動の異常である摂食障害の治療には、カウンセリング...

拒食症が及ぼす身体の異常に注意!

  拒食症は、自分で拒食をコントロールできないという点に病気と認めれたゆえんが...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る