カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 群発頭痛 >
  4. 症状 >
  5. >
  6. 別名『自殺頭痛』?!群発頭痛とはどんな病気なのか?

頭痛

別名『自殺頭痛』?!群発頭痛とはどんな病気なのか?

%E9%A0%AD%E7%97%9B%EF%BC%92.jpg
 

はじめに

 
群発頭痛は、緊張型頭痛や片頭痛と比べて患者数が少ないため、あまり聞きなれない病気です。
 
この名称は、群発地震のように、ある期間に集中して頭痛が起こるところからつけられたそうです。
 

症状

たとえば、春先や秋口など季節の変わり目にはじまり、一度痛みがあらわれると、毎日のように頭痛を起こすようになります。
 
痛みは一定期間、たいていは2週間~2ヵ月くらい続きます。
その後、半年から2~3年と、しばらく時間がたった後、再び同じような頭痛に見舞われるのです。
 
頭痛の起こっている期間のことを「群発期」と呼びます。
群発期以外の期間は頭痛はすっかり治まってしまいます。
 
片頭痛は女性に多い頭痛の一種ですが、群発頭痛は20~40歳代の男性が中心となり、女性の4~5倍にのぼるともいわれます。
その理由ははっきりしていません。
 
 
****************************
 
群発頭痛の症状は、次のような特徴があります。
 
●どちらか片方だけの目の奥や周囲にあらわれ、上あごのあたりや頭の片側へと広がる激しい痛み
しばしば「きりで刺されるような」「目がえぐられるような」と表現されるように、耐えられないほどの強さです。そのため自殺頭痛という恐ろしい呼び名で呼ばれることもあります。
あまりの痛さに横になっていることもままらず、痛みをまぎらわせるために動き回らずにはいられない、といわれています。
 
●涙、鼻水、鼻づまり、結膜の充血、まぶたのむくみといった症状を伴う
 
●1日に1~2回起こり、1回の痛みの長さは十数分から1時間くらい。ときには数時間におよぶ場合も
 
●毎日ほとんど同じ時刻に痛みだす
明け方に起こることが多く、強い痛みで目が覚めてしまいます。
 
●たいてい頭の同じ側に生じるが、まれに反対側に移動したり、両側にあらわれるケースも
 
 

要因

 
●タバコや飲酒、昼寝など
 

頭痛が起きたら・・・

  • 発作が起こりそうになったら、窓を開け、深呼吸を繰り返すとよでしょう。
  • 痛むところを冷やしてみます。
  • 手元の鎮痛薬を飲んでみましょう。
  • がまんできなければ病院で酸素を吸わせてもらうとよいです(毎分7リットル以上)
 
 
(photo by //d.hatena.ne.jp/TigerJc/20100621/1277118000  )

著者: ありさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭に関する記事

”こり”から始まる・・・緊張型頭痛

緊張型頭痛は、無理な姿勢を長時間続けたときのような肉体的ストレスや、仕事上の悩み...

片頭痛で目の奥が痛い?もしかしたら群発頭痛かも…?

 頭痛がひどく、特に「どちらか片方の目の周囲や、目の奥、こめかみあたりが、え...


群発頭痛は目の奥とその周囲の症状

群発頭痛は、目の奥にある内頸動脈が拡張し、場合によっては炎症を起こしていると...

頭痛手帳できちんと症状を伝える

  群発頭痛の痛みは、頭痛の中でも最悪と言われる激しい痛みです。中にはじっ...

カラダノートひろば

頭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る