カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 脱毛・除毛 >
  5. なぜ脱毛中に日焼けをしたらいけないの?

美容・ダイエット

なぜ脱毛中に日焼けをしたらいけないの?

 

 

 サロン脱毛するときに一番気を付けなくてはいけないこと、

それは… 「日焼け」!!

 

日焼けした肌のままサロンに行くと脱毛を断られてしまうこともあります。

では何故、脱毛中に日焼けをしてはいけないのでしょう??

 

 

その理由は以下になります。

 

・日焼けをすると肌が乾燥した状態になり、施術時に痛みを感じやすくなる

・光脱毛の光は肌の色が黒い部分に反応するので、日焼けで肌が黒くなると施術時に痛みが増す。

・日焼けした肌のメラニン(黒い色)に反応してターゲットが分散するため脱毛効果が低下してしまう。

・日焼けした直後は肌が敏感な状態になっているので、刺激すると肌にダメージやストレスを与えてしまう。

 

 

脱毛をするなら常に日焼け止めクリームを手離さないこと

脱毛に、日焼けは大敵なのです。

 

特に夏場は紫外線を警戒して、絶対に日焼けをしないようにすることが大切です

 

 

もしもうっかり日焼けをしてしまったら…

  

・ほてりが治まるまで待つ。

・化粧水などを塗って保湿する。

・水分を閉じ込めるためにクリームも塗る。

・お風呂もぬるま湯程度にして長時間入るのは避ける。

 

 以上のことを実践してみてください。

 

とにかくサロンで脱毛するなら日焼けは厳禁!!特に、サロンで脱毛する直前~2週間前までは日焼けは絶対に避けましょう。 

 

そして、サロンでの脱毛は、出来ればスタート時期は夏前ではなく秋~冬がおすすめです。

 

サロンによっては通える期間が決まっているところもあるので、日焼けしてしまう可能性が高い夏場だと、脱毛出来ないことが多くなり、十分に脱毛出来ていないのに期間が終了してしまう恐れがあります。

 

脱毛サロンは出来るだけ、無期限で通えるところがおすすめです

 

これから脱毛サロンに通おうか検討中の方は、以上のことを参考にしてみてください。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/01/17-356003.php?category=281])

 

著者: natsupyocoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

脱毛・除毛に関する記事

デリケートゾーンのムダ毛処理、自分でできる方法にはどんな種類があるの?

夏になると水着を着る機会も多くなり、ムダ毛処理には気をつかいますよね。特にデリケ...

永久脱毛ってどんなもの?

街中、電車、雑誌などで永久脱毛の広告を見かけない日はありません。情報があふれてい...


毛が濃くなるのはテストステロンのせい!食事でこれを増やしてしまうから注意!

女性で毛深いというのは、なやみの種になりますよね。 毛深いのは元々だからと、あ...

目指せつるすべ肌!女子なら気になる毛周期とは?0脱毛を成功させよう0

    毛の生え変わるサイクルがあるってことをご存知でしたか?   「脱...

カラダノートひろば

脱毛・除毛の関連カテゴリ

脱毛・除毛の記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る