カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 治療・薬 >
  5. 片頭痛には運動療法を!

頭痛

片頭痛には運動療法を!

 

 

片頭痛に悩まされている方は非常に多く、日本だけでも800万人以上が片頭痛にかかっていると言われています。

片頭痛は痛みも酷く、その苦痛は大きなものです。

そん片頭痛を予防するのに運動が効果的だと言われています。

 

なんで運動が効くのか?

片頭痛発作の起こる原因は脳内血管が過剰に拡張させてしまうからです。その血管の拡張・収縮にはセロトニンと呼ばれる神経伝達物質の一つが関わっています。

セロトニンは少なくてもダメですが、多過ぎてもセロトニンを受け取る側の感受性が落ちてしまうために効果が無くなります。

適度な運動をすることによってセロトニンの放出量のバランスが取れ、脳内の血管拡張・収縮もバランスが取れるために、運動が効果的であるとされています。

 

どんな運動がいいのか?

軽く息が上がるくらいの、運動が終わった後にスッキリとした爽快感を感じられるくらいが丁度いいとされています。

あまりに激しすぎる運動は疲労感が強く出過ぎるために脳にもストレスとなります。また、軽すぎると運動の効果が出ません。

 

注意点

頭痛発作中に運動を行うと痛みが増悪する可能性があるので、発作中の運動は控えましょう。

 

 

まとめ

片頭痛の原因の一つにストレスも関与しています。

適度な運動はストレス解消にも効果的なので、セロトニンの量を調整すると言う意味でも、ストレスを軽減させるという意味でも片頭痛予防に期待できそうです。

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/06/24-363884.php?category=437)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療・薬に関する記事

片頭痛の発作治療薬の種類

  片頭痛の発作、つまり頭痛で頭がズキズキする状態を抑える薬があります。発作時...

トリプタンの投与方法による違い。

    日本で群発頭痛治療の為に保険が適用される薬の代表的なものの一つとして...


予防・発作前兆前・発作時などの状況に応じて選ぼう!片頭痛の治療薬まとめ

片頭痛は主に、血管の過度の拡張による拍動の増加時や、血管の炎症によって血管周囲...

片頭痛(偏頭痛)を予防する薬「デパケン」とは?

片頭痛が起こると、頓服的に鎮痛薬を服用すると思います。しかし、その頻度が多く...

カラダノートひろば

治療・薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る