カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 健康増進 >
  6. 春の食材~山菜:ふきのとうのレシピ~

健康診断・健康管理

春の食材~山菜:ふきのとうのレシピ~

 

◆ 山菜

山菜を見かけるようになると、春だな~と思います。

生産管理や品種改良が進み、一年通して見かける野菜も多い中、やはり早春から春の食材といえば山菜

 

アクが強く、様々な下処理が必要なのが厄介ですが、栄養たっぷりの山菜が外敵に備えて蓄えたものがアク。

うまく取り除いて、味わいを楽しみましょう

 

ふきのとう

山菜の中でも、出回るのが早いふきのとう。

ほろ苦さと、独特の風味が特徴です。

 

<ふきのとうご飯>

 

米      2合

ふきのとう  10個

酒      大さじ2

塩      大さじ1

 

1.米は炊く30分前に洗ってざるに上げる。

.ふきのとうの根元の固い部分と、外側の葉1-2枚を除いて水につけ、汚れを落とす。

  (しばらく水につけておくだけでも良いですが、4つ割にしたものをさっと塩茹でし、水にさらすとさらにアクが抜けます。)

.ふきのとうを粗みじんにする。

.炊飯器にといだ米、酒、塩を入れ、通常の水分量で炊く。

.炊きあがったご飯に、ふきのとうをさっくりと混ぜ込む。

 

ふきのとうのほのかな苦みと香りが美味しいシンプルな一品です。

 

<ふきのとう味噌>

 

ふきのとう   8個

味噌      130g

三温糖(砂糖) 大さじ6

酒       大さじ3

みりん     大さじ2

 

.まずお湯を沸かします。ふきのとうは切ったはしからアクがまわるので、先に準備しておきます。

.ふきのとうの外側のはを1-2枚取り除き、半分に切る。

.ごく少量の重層を加え(なくても可)、2分ぐらいゆでる。

.水にさらす。必要によっては、アクが抜けたかどうか確認しつつ、水を取り替えてさらす。

.水気を切り、刻む。

.あぶらで炒めたふきのとうに、味噌・三温糖・酒を練りながら加えていく。

.とろっとしてきたらみりんを加えて、固まってきたら火から下ろす。

 

アツアツご飯にも合う、ふきのとう味噌。

ぜひ手作りして、季節の味を感じてみてくださいね。

 

 [Photo by //amilab.dip.jp/sozai/CT/500HANA/500-HK007.html]

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

健康増進に関する記事

自分好みのドライフルーツを作りたい!自宅で簡単★オーブンを使って作れるドライフルーツ

よくパウンドケーキなどに入っているドライフルーツ。甘くて、酸味もあって、女性は...

カレーで健康!いろんな効能の薬膳カレー

  近頃よく耳にする薬膳カレー、もう食べてみましたか?さまざまなスパイスを...


栄養たっぷり★おもてなしレシピ ~キッシュ~

  キッシュは、高カロリーなイメージがありますが、自分で作ればカロリーを抑えら...

主婦必見!今日の献立にぴったり!春の旬の食材たけのこについて

  寒い冬を乗り越えて、一気に草木が芽吹く春。 たけのこも、にょきにょき...

カラダノートひろば

健康増進の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る