カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 治療・薬 >
  5. トリプタンは片頭痛にどうやって効くの?

頭痛

トリプタンは片頭痛にどうやって効くの?

 

 

片頭痛発作が起きた時の鎮痛薬の代表的なものにトリプタンがあります。

 

片頭痛発作が起きる仕組み

脳は硬膜・クモ膜・軟膜という膜に包まれています。その硬膜に走っている動脈は拡張してしまい、その刺激が三叉神経を伝わって片頭痛の痛みとなります。

 

セロトニンの働き

セロトニンと呼ばれる神経伝達物資の一つが、拡張した血管を収縮させて痛みを抑えます。

片頭痛患者はこのセロトニンが不足しているのも痛みの原因の一つではないかと言われています。

 

トリプタンの働き

トリプタンセロトニンと同じ働きをして片頭痛発作の痛みを抑えます。

他の鎮痛薬は痛みを分からなくするのに対し、トリプタンは片頭痛の痛みの原因に作用して鎮痛してくれる薬です。

 

服用のタイミングが大事

片頭痛は徐々に痛みが強くなり、そして徐々に痛みが引いていく頭痛です。トリプタンは服用してすぐに効き始める薬ですが、出来るだけ発作が出てからすぐに服用した方が痛みは軽く抑えられます。

前駆症状を捉えて、最適なタイミングで吹きようしましょう。

 

注意

トリプタンはセロトニンのように血管を収縮させる働きがあります。心筋梗塞や脳梗塞などの心血管系の疾患が有る方は医師と相談しましょう。

 

まとめ

トリプタンも服用回数が多くなり過ぎると身体が慣れて効果が薄れたり、薬物乱用頭痛と言う二次的な頭痛を引き起こす可能性もあります。

予防薬との併用や、日常生活に気をつけて服用しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/02/28-376731.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療・薬に関する記事

【五苓散】片頭痛に効く漢方*その1

片頭痛の治療に漢方が使われることを知っていますか?漢方薬は、作用が穏やかなこと...

『妊娠中の頭痛の対処法』また、妊婦の片頭痛による胎児への問題はあるの?

妊娠中はなぜ頭痛になってしまうのでしょうか。そこには、妊娠しているからこその...


予防・発作前兆前・発作時などの状況に応じて選ぼう!片頭痛の治療薬まとめ

片頭痛は主に、血管の過度の拡張による拍動の増加時や、血管の炎症によって血管周囲...

薬を使わないでいいの? 片頭痛における行動療法

薬を使わない片頭痛の治療法として、行動療法があります。高い場合では約半数の頭...

カラダノートひろば

治療・薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る