カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食べ順・食べ方 >
  6. ダイエットの成功は夕食で決まるといっても過言ではない!

美容・ダイエット

ダイエットの成功は夕食で決まるといっても過言ではない!

ダイエットしたい人は夜のご飯の食べ方を変えるだけで痩せやすくなります。
18時以降は食べないダイエットがあったり、遅い時間に食事を食べる人は太る・食べてすぐ寝ると太ると言われたりするように、夜の食べ物の食べ方が体重を大きく左右します。

 

◆痩せる夜のご飯の食べ方

・炭水化物を食べない

炭水化物を抜くことで1日の摂取カロリーを減らす方法です。米・麺類・パン・お菓子などの炭水化物は朝とお昼だけ食べるようにします。

 

・タンパク質を食べる

人の体を動かすために必要な材料になるのがタンパク質です。

タンパク質が食べた食べ物(カロリー)からエネルギーを作ります。エネルギーを作るためにもカロリーが消費されますし、作ったエネルギーはふだんの生活で使われます。

 

カロリーを消費し切れなくて太る人は、タンパク質不足でカロリーをエネルギーに変える力が弱いため、使われないカロリーを体に残してしまっているのです。

 

カレーライスやラーメンなど炭水化物中心の夕食をやめて、肉・魚・納豆・豆腐・もやしを食べましょう。

もやしは野菜で低カロリー食品ですが、栄養面ではタンパク質が豊富なのでタンパク質源と考えた方が良いと思います。

 

・野菜+タンパク質の食事

ビタミン・ミネラル・タンパク質の3大栄養素がそろうと、脂肪燃焼効果が高まります。タンパク質と、トマトやレタス・ほうれんそう・じゃがいもなどビタミンとミネラルが豊富な野菜を組み合わせて食べましょう。

 

とん汁やワカメとじゃがいものみそ汁など、あたたかくて具沢山の食べる汁物がおすすめです。 

(photo by //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ順・食べ方に関する記事

ダイエット中の食事で気を付けること

  ダイエット中に一番気を使うのが食事です。家ではどんなものを食べたらいいので...

その生活習慣が痩せにくさの原因です!中高年になって陥りやすい、ダイエットの障害

女性の中で、特に暴飲暴食をしているわけでもないのに、年をとったら体重がMAXに...


太らない食べ方と飲み方をマスターしよう!忘年会シーズンのダイエット

  忘年会シーズンが終わればお正月、お正月終われば新年会と飲んで食べる時期が続...

食べ方を変えて太らない食事を☆

  同じカロリーの食事でも、太る食事になるのか、痩せる食事になるのかは食...

カラダノートひろば

食べ順・食べ方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る