カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 運動 >
  4. できることから運動を始めよう!

健康診断・健康管理

できることから運動を始めよう!

 

 

仕事が忙しい人や運動習慣がない人は、運動と言われてもなかなか腰が重たいもの。

まずは身近なところから始めてみましょう!

 

地域を活用

 

○家の近くにある散歩に適した歩道やサイクリングロードを活用

○家の近くにある公園や運動施設を利用

(市区町村が運営している場所は、その地域に住んでいる人や働いている人なら安価に利用することができます)

地域のスポーツイベントに積極的に参加

(例:マラソン大会、ウォーキングイベント、公民館で開催されているスポーツクラブ)

ウィンドウショッピングなど、楽しみながら身体を動かす

 

職場を活用

 

自転車や徒歩での通勤方法

(勤務先まで遠い方は、最寄駅から1駅分徒歩にするのも良いでしょう)

○からだが動かしやすい職場環境づくり

健診や保健指導を運動をはじめるきっかけにする

 

家族や友人と

 

○休日は、家族や友人と出かける

○困ったことや知りたいことがあれば、市区町村の健康増進センターや保健所に相談する

顔を合わせたコミュニケーションを心がけることで、自然と体が動く

 

最初からスポーツジムに通ったり、運動の趣味を見つけるというわけではありません。

まずは自分のライフスタイルの中で、続けられるようにしましょう。

 

 

(photo by //www.ashinari.com/2013/01/07-374830.php?category=36

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

運動に関する記事

あなたは大丈夫?世界の10人に1人が運動不足って知ってた?

    運動不足が原因で発症する疾患のために、世界で10人中1人が死亡し...

こむら返りの応急処置!正しいストレッチで解消しよう

     学校の体育で水泳の授業・サッカー・バスケットなどの激しい運動をした時...


「継続は力なり」学生時代の運動だけでは意味がない!

    みなさん、学生時代は何の部活動に入っていましたか? 野球部、バ...

すべての世代に共通する?運動の方向性にはどんなものがあるの?

  運動を淡々と行うだけでは、意味がありません。 どのように運動していく...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る