カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 対処・予防法 >
  5. その他 >
  6. 持っておきたい片頭痛グッズ!

頭痛

持っておきたい片頭痛グッズ!

 

 

片頭痛発作が起きてしまうと、頭がズキズキと痛んで何もする気が起こらない、そんな症状に困らされてしまいますね。

そこで、万が一頭痛発作が起きた時のために持っておいたほうがいい片頭痛対策グッズをご紹介します。

 

アイマスク

片頭痛患者さんの中には光に過敏になり、眩しい場所日光強い照明を嫌がる方がいます。

すぐに暗い場所に移動できないこともあるので、アイマスクを携帯してると便利です。

 

耳栓

音も片頭痛発作の誘引の一つです。人ごみや高速道路の高架下など騒音の大きいところは要注意です。

頭痛発作が起きて休憩する時に、耳栓があれば余計な騒音をシャットアウトできます。

 

マスク

タバコ化粧品の匂い、空気の澱んだような場所というのも片頭痛患者の大敵です。

マスクにユーカリやローズマリーなどのアロマオイルを垂らしておけば、爽やかな匂いにリフレッシュされます。

 

冷却シート

片頭痛の原因は血管が拡張してしまうことです。冷却することにより血管は収縮するので痛みが和らぎます。

中には温めたほうが楽になる方も居るようなので、そんな方はカイロを持っておきましょう。

 

 

飲料水

頭痛発作が起きてる時には、体の中の水分もかなり使われているそうです。

脱水状態になってしまうと発作が治まったあともグッタリとだるさが抜けなくなるので、水分補給をいつでも出来る準備をしておきましょう。

 

まとめ

片頭痛のための薬剤を持ち歩くことも大事ですが連続服用を避けるためにも日々のちょっとしたことから気をつけていることが大事です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/15-375110.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

セロトニンを増やして片頭痛を防ごう!

    日本国内で800万人以上、病院受診率が頭痛の中でも一番の片頭痛ですが...

片頭痛の人向けの上手な入浴方法

片頭痛は血管の拡張との関連性があります。血管を拡張させる入浴のときの注意点を...


刺激を避けて安静に*片頭痛で気を付けたいことまとめ

片頭痛の人の脳や血管、神経はもともと敏感です。普通の生活の中にも自分の頭痛発...

片頭痛が出るけど人ごみにいかなきゃ…どう予防する?

  人ごみはその光・音、ストレス性、酸素濃度などによって片頭痛を引き起こす可能...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る