カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. その他 >
  5. 軽いエクササイズで3D酔い予防しよう!

気になる病気・症状

軽いエクササイズで3D酔い予防しよう!

 

ゲームをする人なら一度どころか何度も罹ったことがある3D酔いです。
思ったよりも辛くてゲームを止めてしまう人もいる位です。

 

原因

ゲーム環境で、激しい画面の動きや揺れ明滅する画像などが原因といわれています。
副次的には、周りが暗かったり液晶テレビなどに見られる残像カメラの動きが激しいためです

 

防止法

酔い止めを飲む、寝不足に注意する、休憩する、画面の1箇所を注視しない、テレビから離れる、画面に合わせて動く、ガムを噛む、吐くなど様々ありますので、出来るものから試してみるとよいでしょう。

 

治療法

船酔いと同じといわれる3D酔いの症状を克服するには、三半規管を鍛えることが必要です。

 

1,後ろ歩きをしてみます。
2,スキップしてみます。
3,少しの段差を飛び降りてみます。
4,ながら運動でつま先だちをします。
5,腕立てふせ、前転、側転をします。
6,慣れた廊下を目をつぶって歩いてみます。

 

まとめ

どれも簡単で知っている運動ばかりですので、空いている時間に体を鍛えることも大切です。


そして、ゲーム酔いしない身体作りにもつながるという安心感が心理的効果をもたらす相乗効果が期待できます。

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2008/02/11-004059.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

酔いの段階を飛ばしてしまうアルコール中毒!

  急性アルコール中毒などによる死亡事故は、毎年報告されています。 楽しいは...

お酒を飲むと赤ら顔がひどくなる?赤ら顔と肝臓の関係は?

 赤ら顔には、色んな原因がありますが、その中の一つとして生活習慣が挙げられま...


1人にしないで!飲み会で酔っ払ってしまった人の介抱について

  歓迎会の季節、忘年会の季節などに特に注意したいのはお酒のトラブルです。人間関...

急性?慢性?アルコール中毒って?

  飲み会の席などで「イッキ」に乗って短い時間で大量の飲酒をし、それによって急...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る